2017年07月25日18時00分

KFC、持ち帰り惣菜をメインとした新業態店「THE TABLE by KFC」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
KFC新業態店
店舗外観(左)とメニュー(右)のイメージ

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは7月25日、鶏惣菜をメインにした持ち帰り専門の新業態店「THE TABLE by KFC」を発表。8月5日に仙台にて1号店をオープンする。

 通勤や通学、ショッピングなどで多くの人が行き交うターミナル駅などの立地に合わせて鶏惣菜をメインにした持ち帰り専門店。店舗で手づくり調理する丸ごと一羽のフライドチキンやからあげ、KFCのノウハウとこだわりがつまった鶏惣菜や、フレッシュサラダやサイドディッシュなどのバラエティ豊かなメニューを用意。

KFC新業態店
左より、「TABLE'Sスペシャリテ 一羽まるごとフライドチキン」、「奥州ハーブ鶏もも肉のジューシーからあげ」、 「ブツ切り鶏のトマト味噌煮込み」

 店舗はJR仙台駅の駅ビル「エスパル仙台」の東館2F、営業時間は10:00~21:00。メニューは「TABLE'Sスペシャリテ 一羽まるごとフライドチキン」(3200円)、「奥州ハーブ鶏もも肉のジューシーからあげ」(100gあたり320円)のほか、「ブツ切り鶏のトマト味噌煮込み」や「砂肝とにんにくのアヒージョ」などの量り売り商品各種を取り揃える(価格はいずれも税別)。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking