2017年07月05日17時00分

セコム、屋外での救急対応が可能なリストバンド型ウェアラブル端末「セコム・マイドクター」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
セコム・マイドクター
「セコム・マイドクター」

 セコムは7月5日、救急対応と健康管理を行なうリストバンド型ウェアラブル端末「セコム・マイドクター」を発表。7月7日に発売する。

 「セコム・ホームセキュリティ」のオプションサービスとして提供するもの。これまでにも「マイドクター・シリーズ」として、自宅内での安否確認サービスを提供してきたが、ウェアラブル端末の利用により、屋外で突然意識を失って転倒した場合などにセコムに救急通報を行なうことが可能となる。

セコム・マイドクター
屋外で急に気分が悪くなった際や、転倒して意識不明といったケースに対応

 また、装着者の活動量をもとに歩行、睡眠、食事のカテゴリーで健康をチェックして生活の改善アドバイスをスマホで行なう「健康管理」もサービスとして加わった。

セコム・マイドクター
活動量計として日常の健康管理も可能

 利用料金は900円。自宅への駆けつけ無料、屋外での駆けつけは1万円/回(現場急行料金、いずれも税別)。屋外での救急通報にはスマホ(iOS 10.0以上、Android 7.0以上)を併用している必要がある。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking