2017年05月12日20時35分

1万円台でAAC/aptX対応BluetoothイヤフォンがRHAから

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ミュンヘンのイヤホン

 ナイコムは5月12日、取り扱いブランドRHAのワイヤレスイヤフォン「MA650 Wireless」「MA750 Wireless」を発表した。価格はMA650 Wirelessが1万1500円前後で、MA750 Wirelessが1万9500円前後。

 aptXなどの伝送コーデックやNFCペアリング機能、IPX4相当の防滴仕様を備え、最長12時間再生できるという。

 MA650 Wirelessは、モデル380.1ダイナミックドライバーを備え、aptX、AAC、SBC、MP3に対応している。没入するようなワイヤレスリスニング体験が楽しめるという。

 また、ネックバンドとユニバーサルコントロールボタンを搭載したハイグレードアルミニウムハウジング、ノイズアイソレーションデザインにより、快適性と優れたパフォーマンスの実現をうたう。

 MA750 Wirelessは、モデル560.1ダイナミックドライバーを採用。堅牢なステンレススチール製ハウジングと、RHA社シグネチャーデザインであるエアロフォニックデザインにより、ディストーションフリーの没入するサウンド体験できるという。対応コーデックはこちらもaptX、AAC、SBC、MP3。

 なお、両製品は5月18日からドイツのミュンヘンにて開催される「High End」で展示される。スペックは以下のとおり。

ミュンヘンのイヤホン
MA650 Wireless
MA650 Wireless
リモコンユニバーサル3ボタン
周波数特性16 - 22000Hz
ペアリングNFC/Bluetoorh対応
防水性能IPX4
重量33g
再生時間最長12時間
ミュンヘンのイヤホン
MA750 Wireless
MA750 Wireless
リモコンユニバーサル3ボタン
周波数特性16 - 22000Hz
ペアリングNFC/Bluetoorh対応
防水性能IPX4
重量41g
再生時間最長12時間

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking