2017年04月05日18時40分

世界初の2画面電子ペーパー楽譜専用端末、発売に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
2画面楽譜専用端末
2画面電子ペーパー楽譜専用端末「GVIDO」

 ワコムとテラダ・ミュージック・スコアは4月5日、ワコムのデジタルペン技術を搭載する画面電子ペーパー楽譜専用端末「GVIDO」の発売決定を発表した。9月20日に発売される。

 2画面電子ペーパー楽譜専用端末はテラダ・ミュージック・スコアが開発した楽譜専用の電子ペーパー端末。見開き2画面の13.3型フレキシブル電子ペーパーを備え、ワコムのデジタルペン入力システム「feel」が搭載されている。

 サイズはおよそ幅482×奥行き310×高さ6.05mm、重量は約660g。8GBのメモリーとmicro SDカードスロットを備え、Wi-Fi、Bluetooth接続機能を持つ。発売は9月20日で、テラダ・ミュージック・スコアとワコムの両社から日本、北米、欧州で販売され、価格は北米価格で1600ドルを予定しているという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking