2017年04月05日18時38分

フォステクス、上質サウンドを提供する新世代スピーカー「GX100BJ」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
フォステクスGX100BJ
「GX100BJ」

フォステクス カンパニーは4月5日、上質なサウンドを実現するスピーカー「GX100BJ」を発表した。4月中旬に発売する。

 同社が2009年に発売した初代「GX100」を継承するワンランク上のサウンドを目指したスピーカー。強度と自然な振動減衰、心地よい響きを持つ音響用積層合板を元に、オレフィン系シートで表面を化粧仕上げしたエンクロージャーを採用。ツイーターには純マグネシウムの20mmリッジドーム形状振動板を使用し、分割振動により共振を分刺させて豊かな響きを実現。ウーファーにはHR形状アルミニウム合金10cm振動板を使用、低域再現性の向上とスピード感のある再生を実現している。

フォステクスGX100BJ
エンクロージャーは国内生産を行なっている

 サイズはおよそ幅160×奥行き231.5×高さ262mm、重量は約5.4kg(グリル含む)。価格は7万4520円/1台。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking