2016年11月24日19時08分

VR THEATERに「GANTZ:O_VR」が初公開の3Dバージョンで登場!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 エジェとインターピアは、VR体験が店舗で楽しめるサービス「VR THEATER」やGear VR、iOS、Androidアプリなどで楽しめるVR映像ポータルの「VR CRUISE」に、新規コンテンツとして11月21日から「GANTZ:O_VR」を追加すると発表した。

10
GANTZ:O_VR

 GANTZ:O_VRは今年9月に開催された「GANTZ:O―驚愕の映像世界への転送体験―」からさらに進化した初公開の立体視バージョンのコンテンツ。本編映画でも監督をつとめた川村泰氏が監修し、「青鬼ver.2.0」の前川英章氏が監督をつとめた。

「ガンツ玉」こと「TELEPOD」設置のVR THEATER店舗一覧

 映像と連動し、直接振動が伝わり、より没入感と臨場感が体験できる「TELEPOD」(ガンツ玉)が下記の店舗に設置されている。詳細は下記店舗ごとに参照のこと。

・自遊空間 BIGBOX高田馬場店
・安心お宿新宿店
・ビーバーワールド箕面船場店
・グランサイバーカフェバグース池袋
・グランサイバーカフェバグース新宿
・タイトーステーションアリオ柏店

また、VR THEATERの導入店舗一覧はこちらから。

(C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking