2016年11月18日14時31分

スケルトンボディのBluetooth対応スピーカー「AURA STUDIO」に新色登場!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
hi

 ハーマンインターナショナルは11月17日、オーディオブランド「Harman Kardon(ハーマンカードン)」より、Bluetooth対応ワイヤレスホームスピーカーシステム「AURA STUDIO」の新色を発表。ブラックに加え、ブルー/パープル/レッドの計4種類となった。11月18日から発売で、直販価格は3万3350円。

 AURA STUDIOは、側面の6つの40mm径フルレンジドライバーと、底面の112mm径サブウーファーにより、クリアな高音と豊かな低音で迫力のあるサウンドを提供するという。また、無指向性のオーディオシステムにより、室内のどこでも高品質な音を体感できるとしている。

hi
中央のハウジング部分にはLEDライトを配置

 Bluetooth接続でデバイスを2台まで同時にペアリングし、交互に音楽再生することができる機能(ソーシャルモード)を搭載。接続したデバイスのうち、最後に再生ボタンを押したデバイスの音楽が再生される仕組みとなっている。ノイズキャンセリングシステムを搭載したハンズフリー通話機能にも対応。

 最大消費電力は57W、周波数特性は50Hz~20kHz、サイズは幅215×奥行き215×高さ275mm、重量はおよそ2.3kg。ACアダプター、電源ケーブルが付属している。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking