2016年11月16日16時12分

ハイセンス、ハイコストパフォーマンスの液晶テレビ3モデルを発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ハイセンス液晶テレビ
「HJ49K3121」、「HJ43K3121」、「HJ32K3121」

 ハイセンスジャパンは11月16日、直下型LEDバックライト光源を採用した液晶テレビ3モデルを発表。12月中旬より順次発売する。

 49V型、43V型、32V型の3モデルが用意され、いずれも地上波デジタル/BS/110度CSデジタルの3波チューナーを搭載。直下型LEDバックライトの採用により色ムラのない豊かな発色で表示、人間の聴覚特性に着目して薄型スピーカーで失われやすい低音域データ補完を行なうことで豊かな音色となる「スーパーパス」機能を搭載。

 外付けUSB HDD(別売)への録画、HDMI入力×2(入力1はMHL対応、入力2はARC対応)、2チューナー搭載で裏番組録画などの機能を持つ。49型の「HJ49K3121」は参考価格6万5000円前後で12月中旬発売、43型の「HJ43K3121」は5万円前後で12月上旬発売、32型の「HJ32K3121」は4万円前後で1月下旬発売。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking