2016年10月14日17時27分

オーディオテクニカ、アナログ変換せずにフルデジタル伝送するBluetoothヘッドフォン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
10
ATH-DSR9BT

 オーディオテクニカは10月13日、「Sound Reality series(サウンドリアリティ シリーズ)」の新ヘッドフォン8機種を発表した。発売日は11月25日。

 Sound Reality series最上位機種のワイヤレスヘッドフォン「ATH-DSR9BT」は、新技術「ピュア・デジタル・ドライブ」を搭載。入力したデジタル音声信号をドライバーまでフルデジタルで伝送する。

 45mmD/Aドライバーを搭載し、デジタル信号を空気振動へダイレクト変換する。4芯撚り線構造の高純度7N-OFCショートボイスコイルにより、デジタル信号の豊富で精細な情報量を余さず振動板へ伝達するという。

 24bit/48kHzのハイレゾに相当する高音質で再生可能。PC接続時も44.1kHz~96kH/24bitまでのハイレゾ音源を楽しめる。

ATH-DSR9BT
型式密閉ダイナミック型
ドライバーφ45mm
出力音圧レベル97dB/mW
再生周波数帯域5~4万5000Hz
インピーダンス38Ω
入力端子Micro USB Type-B
Bluetoothバージョン4.2準拠
電源DC3.7Vリチウムポリマー電池(内蔵式)
充電時間およそ4時間
使用可能時間(音楽再生時)およそ15時間
連続待ち受け最大でおよそ1000時間
質量およそ315g
市場予想価格6万円前後

 「ATH-SR9」は、専用の新開発Φ45mmドライバーを搭載したポータブルヘッドフォン。高純度の7N-OFCショートボビン巻きボイスコイルにより、音声信号を正確に伝送する。DLCコーティングを施し、高域特性を向上させた。

10
ATH-SR9
ATH-SR9
型式密閉ダイナミック型
ドライバーφ45mm
出力音圧レベル97dB/mW
再生周波数帯域5~4万5000Hz
最大入力1500mW
インピーダンス47Ω
質量およそ270g(コードを除く)
入力端子A2DCコネクタージャック
市場予想価格5万円前後

 同時に発売されるSound Reality seriesヘッドフォンのラインアップと市場予想価格は以下の通りだ。

  • ATH-DSR7BT 3万3000円前後
  • ATH-AR5BT 2万円前後
  • ATH-AR5 1万5000円前後
  • ATH-AR3BT 1万円前後
  • ATH-AR3 6000円前後
  • ATH-AR1 4000円前後

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking