2016年09月29日19時46分

日本PCサービスと日本エイサーが提携、各種デジタル機器の訪問サポートサービス開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
pc

 日本PCサービスは9月29日、日本エイサーが販売する2ブランドの「Acer(エイサー)」と「Gateway(ゲートウェイ)」の製品において、同社が提供する各種デジタル機器の設定・修理・トラブル解決の訪問サポートサービス「Acerパソコン・Gatewayパソコン出張サポートを開始すると発表した。10月1日より提供開始する。

 Acerパソコン・Gatewayパソコン出張サポートでは、製品に不具合が発生した際のサポート対象となる国内で販売されたデスクトップパソコン、ノートパソコンのサポートのほか、サポート対象外となるインターネットの接続トラブルや周辺機器との接続などの不具合についても、スタッフが訪問しその場でトラブル解決、サポートするという。

 価格は出張基本料金が5400円、環境・トラブル診断料金は3240円。作業料金は、周辺機器の接続設定は6480円から、インターネット・メールトラブル解決は1万1880円から。

pc

 また、購入後すぐに使用したい、細かな設定はプロに任せたいという人へ向けたパッケージ商品「パソコンはじめてパック」も用意している。価格は1万7280円。

pc
pc

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking