2016年09月26日11時00分

Facebook「お誕生日おめでとう」コメントに返信するのが正直面倒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

初心者でもわかるFacebookの使い方。
困ったときに使えるテクニックを教えます。

birth
誕生日を“コメント返信日”にしたくない

Q. 「誕生日おめでとう」コメントに返信する時間がありません
A. 誕生日のプライバシー設定を変えておきましょう

 子供のころ「お誕生日」は特別でした。たいした特技もないのに自己主張の強いわたしがただ生きているというだけで祝福してもらえるめったにない機会ですから、友達から「おめでとう」と言われるたび誇らしさを感じたものです。

 しかし大人の誕生日は違います。Facebookでは取材先や仕事で会ったとおぼしき人から大量の「おめでとうございます」が届き、1件1件に「いやもうこちらこそどうも」などとコメントを考えて返す仕事に1時間ほど費やしました。

 友達の友達にまで誕生日を知らせることもなかろうという人は、プライバシー設定を変えておくことをおすすめします。

 iOS版アプリならトップページから「基本データ」を選択、「他のプロフィール情報」から、下の方にある生年月日を編集。右側にプライバシー設定ボタンがあるので「自分のみ」「友達」などに変更すれば設定は完了です。

 今はこんなことを言っていますが、すぐに祝ってもらえるうちが華、ということになるかもしれません。まあそのときはそのときです。


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking