2016年09月25日11時00分

iPhone 7と相性バッチリのお風呂Bluetoothスピーカー『UE ROLL 2』が最高

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
UE

 iPhone 7が念願の防水防塵に対応し、お風呂のお供として心置きなく持ち込めるようになったのは朗報だ。一方で、スピーカーもステレオ対応になったものの、実際に使ってみると出力が弱くて音がしょぼく感じてしまった。やはり音楽を楽しむなら、スピーカーに接続して楽しんだほうがいいことに変わりはない。

  そこで、お風呂で気軽に音楽を楽しむために欲しいのが、Bluetooth接続の防水対応スピーカー。ちょうどロジクールから『Ultimate Ears』ブランドの新製品『UE ROLL 2 ポータブル ワイヤレス Bluetooth スピーカー』が登場したので、今回さっそく使ってみた。

UE
↑ロジクールの『UE ROLL 2』のパッケージ。実売価格は1万3900円前後。『Ultimate Ears』ブランドにはほかにも『UE BOOM』などがある。

 昨年発売した『UE ROLL』の後継で、IPX7の耐水性(水深1メートルで最長30分沈めていても水が内部に侵入しない)はそのままに、最大ボリュームが15%アップ。また、Bluetoothの通信距離が最大20メートルから30メートルに伸びている。

UE
↑『UE ROLL 2』本体に加え、充電用のUSBケーブル、浮き輪が同梱。本体の重さは約330グラム。108Hzから20kHzの音域をカバー。

 加えて、水に浮かべて利用できるように専用の浮き輪を用意しているのが面白いところ。iPhoneを操作しながらお風呂に浮かべて、音楽を聴くという超快適なスタイルが楽しめるのだ。

UE
↑本体を乗せるのにピタリなサイズの浮き輪。

 本体は直径135ミリ、厚さは40ミリのどら焼き型のデザイン。表面はメッシュ状で、50ミリのフルレンジドライバーを1つ、19ミリのツイーターを2つ備えている。背面はプラスチックでカバーされているが、空気の振動により360度あらゆる方向へ音が響くため、基本的に置き場所を気にする必要はない。

UE
↑背面はプラスチックで覆われている。

 背面には電源ボタンとBluetooth接続ボタン、充電用のmicroUSB端子、音声入力端子が備わっている。また、本体を吊り下げて使うための伸縮性のあるストラップ『バンジーコード』を用意。壁フックに引っ掛けたり、リュックにぶら下げたりして手軽に利用できる。

UE
↑上が電源ボタンで下がBluetooth接続用のボタン。1度接続設定すれば次からは自動的に接続される。
UE
↑ゴム製カバーの中にはmicroUSB端子と3.5ミリイヤホンジャックが備わっている。
UE
↑バンジーコードは伸び縮みするストラップで、吊り下げて使うときに便利。

  実際にiPhone 7を使って音楽を再生してみたが、なかなか低域が力強い。中高域も意外とクリアーで、ボーカルがこもることもない、はっきりとした音像を感じる。クラシックを聴いても、ペダル操作の音もしっかり表現でき、お風呂で聴いていると実に心地よかった。ただし、水面に浮かべるよりも机や壁のような背面が堅いところに置いたり掛けたりしたほうが、より低音に深みが増す。

UE
↑防水防塵のiPhone 7 Plusと防水のUE ROLL 2。この組み合わせは水場で使うために生まれてきた!

 音量は、iPhone 7のボリュームを半分にしていても十分風呂場に響き渡る程度。定格出力は9Wで、連続再生は最大9時間、充電時間は約5.5時間かかる。

 専用のアプリ『UE ROLL』が用意されており、iPhone 7にBluetooth接続するとアプリがある旨が自動的に通知される。そのままダウンロード画面へ直行できるため、いちいちApp Storeでアプリを見つける必要がないのはありがたい。ちなみにこの製品、パッケージ内にマニュアルは同梱されておらず、実はアプリの[詳細]→[方法]という項目がマニュアルの役目を果たしている。筆者は最初、本体表面にある「+」と「-」マークは単なる模様かと思っていたのだが、マニュアルを見ることでそれがボリュームボタンであることを初めて理解した。このボタン、押しやすく非常に便利だ。

UE
↑表面の「+」「-」マークはボリュームボタン。
UE
↑専用アプリ「UE ROLL」はiOSだけでなくAndroid用もある。

  アプリを使うと、イコライジング機能を利用したり、2台のUE ROLLに接続して同時に音楽を流したり、アラームを使用したりできる。また、『パーティーモード』なるモードが用意されていて、自分と友人2人まで参加し、それぞれ自分の端末を使って音楽を再生してDJのように遊ぶことも可能だ。

UE
↑イコライジングを使ってみたが、思ったような調整がうまくいかなかった。ただデフォルトで入っている設定で十分だ。

 色はブラック、ブルー、バイオレットの3種があり、実売価格は1万3900円前後。防水でかつモノラルだが音質もよく、インドアからアウトドアまで場所を選ばず幅広いシーンで利用できる点を考えると、かなりお買い得な製品と言えよう。iPhone 7と一緒に購入してお風呂場で使ってみてはいかがだろう?

■関連サイト
『UE ROLL 2』製品ページ

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking