2016年09月09日09時00分

3時間かけて悪戦苦闘! 週アス宮野がイチからレッツノートを組み立てる

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 いよいよ最終段階に近づく。テープを使って、ケーブルを束ねていく。製品の中身がこんな地道な作業によって成り立っていたということは組み立ててみないと気付かなかった。

レッツノート工房
テープを使ってケーブルを束ねていく作業も佳境に
レッツノート工房
レッツノート工房
こんな感じでここもなんとかきれいに収まった
レッツノート工房
複雑な形のシート、一見するとどうなるんだろうと思うが……

 なんか先生と一緒に組み立てている写真を見ると、もはや外科手術をしているかのような気分になってくる。

レッツノート工房
レッツノート工房
レッツノート工房
レッツノート工房
……疲れた

 電源スイッチを付けたらボトムカバーをネジ止めして、ほぼ完成状態となる……のだが、このスイッチの位置が結構あいまいで難しいところ。

レッツノート工房
レッツノート工房
スイッチの部分、取り付けがなかなか難しい

 いよいよボトムケースの取り付けへ。ちなみにネジにはネジ止め材が最初からつけられたものとなっており、一度締めたら後戻りできないとのこと。溝やパワースイッチがきちんと入っているかをきちんと確認しつつ、15箇所あるネジを順番通りに占めていく。

 ちなみにこんなにネジが多いのは、ネジ止めすることで筐体そのものの強度を高めるという軽量化と頑丈さを両立するレッツノートならではの設計のため。

レッツノート工房
いよいよ、ふたを閉じる
レッツノート工房
ズレてないか、しっかり確認
レッツノート工房
ネジ止めしたら後には戻れない
レッツノート工房
そして先生の最終チェック

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking