2016年09月08日20時32分

USB Type-C接続の外部ビデオカードボックス「Razer Core」発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
00b

 デジカは9月8日、Razer製のUltrabook「Razer Blade Stealth」、ならびにゲーミングノートPC「Razer Blade」に対応した、外付けビデオカードエンクロージャーケース「Razer Core」の国内取り扱いを開始すると発表した。直販サイト「RazerStore」での限定販売で、価格は6万6744円。

 Razer Coreは、完全プラグアンドプレイを実現したThunderbolt 3(USB Type-C)接続の外付けビデオカードエンクロージャーケース。ノートパソコンに接続すればデスクトップ並みのゲーム体験を可能にするという。PCI-Express x16外部ビデオカードをプラグアンドプレイでサポートしているので、対応しているRazer製品をRazer Coreに接続するたびにシステムを再起動する必要がないのが特徴だ。

 USB Type-Cコネクターを使いノートPCに接続することで、データ転送とノートPCの充電を同時に行なえる。4基のUSB 3.0ポートとイーサネットを装備しているため、Razer Coreはあらゆるデバイスを簡単に接続できるようにするという。

 そのほかの仕様は、消費電力が500W、サイズはおよそ幅104.9×奥行き339.9×高さ218.4mm、重量はおよそ4.94kg。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking