2016年09月01日12時00分

エイサー「Predator」から8K出力可能なVR対応の新モデル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 日本エイサーはは9月8日に、ゲーミング シリーズ「Predator」より「Predator G1 AG1710-N76G/G」を発売する。

 Predator G1 AG1710-N76G/Gは16LとコンパクトなサイズのハイスペックデスクトップPCだ。グラフィックにはGeForce GTX 1070を標準搭載し、フルハイビジョンの16倍の解像度を持つ超高精細な8K(7680×4320)パネルへの出力も可能だ。また、VRゲームをプレイできる「GeForce GTX VR Ready」に対応している。

 CPUはCore i7-6700を搭載し、最新のオンラインゲームなどもストレスのなくプレイできるという。有線と無線のLAN環境を統合する専用アプリ「Killer DoubleShot Pro」により、接続環境をユーザー側でカスタマイズすることが可能だ。これにより、オンラインゲームも安定したハイスピード通信でプレイできるという。

1
1

 メモリーは16GBで、ストレージは256GB SSD+1TB HDD。OSはWindows 10 Home(64Bit)。販売予想価格は27万5400円前後。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking