2016年08月29日18時05分

バーガーキングにふざけたチキン野郎登場 遊んでみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
バーガーキング

 ごきげんよう。30歳近くなっても遊び足りなくて困っているナベコです。バーガーキングの新しくレギュラー化したサイドメニューが「遊べて楽しい」ときいたので買ってみました。

バーガーキング
バーガーキングの「チキンフライ」で遊んでみるのだ。こいつが世界でも人気だというキャラクターらしい。

 新サイドメニューは8月29日からスタートした「チキンフライ」。チキンを揚げたものですが、チキンナゲットとは別物のようで、並行して発売されます。価格は6ピース入りで290円。

 本場アメリカで2005年に初登場してから味とパッケージに描かれたキャラクターが好まれ、現在は世界30ヵ国以上で販売しているということ。日本には満を持しての初上陸となります。

バーガーキング
フタの部分にちゃんとトサカも描かれている。

 縦長のボックスの正面にはシンプルな線で描かれたチキンの顔が。ディック・ブルーナの作品に出てきそう。フタ(頭部)にはトサカも描かれています。

 ローソンのからあげ君に近いものを感じましたが、決定的な違いはベースのカラーが白色ではなく黄色であること。最初見た瞬間「ヒヨコかな」と思いましが、ニワトリが必ずしも白色というわけではないですよね。ワールドワイドと日本の文化の違いなのかも。はい、こんな私の感想はどうでもいいですよね。

バーガーキング
サイズ感はというと、手で持つとこんな感じ。

 このチキンくん(仮称。名前は特にないらしい)が描かれたチキンフライでなぜ“遊べる”のかというと、発売を記念したステッカーがおまけでもらえるから。日本の文化をイメージした「歌舞伎」「将軍」「忍者」「相撲」「マンガ」など5種類のデザインにチキンくん(仮)を着せ替えられるというもので、先着プレゼントがなくなり次第終了です。

バーガーキング
おまけにシールがついてくる。先着でなくなり次第終了。これで遊ぶのにゃ!

 遊び足りないナベコですが、正直、大人はもっと違う遊び方があるのよなんて思いました。が、せっかくなので遊んでみました。

バーガーキング
お相撲さんの髪型とマンガ目で舞妓風に。

 マンガっぽいキラキラした目を貼って、頭部にはお相撲さんの髪型を貼ると舞妓風に。ギャグチックでかわいいです。

バーガーキング
忍者。手裏剣を持つ手もある。

 忍者。目が隠れてしまいました。手裏剣を持つ手もあるのが細かいです。海外の方が遊んでくれたら楽しんでもらえそうですね。

バーガーキング
目がゴルゴっぽい。

 忍者の手をそのままに兜を貼って武将風に。目はゴルゴっぽいものに。いいですね。

バーガーキング
いよ~!

 歌舞伎役者風。チキンくん(仮)の原形がわからなくなってきました。

 「ステッカーなんて大人の遊びちゃう」と思っていましたが、やってみると楽しいものですね。編集部の片隅でしばらくシールの貼り剥がしに没入してしまいました。はい、もうすぐ30歳です。

バーガーキング
iPhoneやPCにも貼れる。

 ステッカーは着せ替え遊びだけではなく、iPhoneやPCなどに貼って遊ぶことができます。オススメは職場で隣席の人のPCに勝手に貼ってしまうこと。「誰がやったの!?」とちょっとしたコミュニケーションになりますよね。そういうオチャメは大事。

バーガーキング
顔に貼るのはたぶんNG。

 顔をデフォルメするステッカーなので人の顏にも貼りたくなりましたが、サイズがちょっと小さいのですよね。目に貼ってみると、粘着力があるので当然目が開かなくなります。特に注意書きにはありませんが、顔に貼るのはきっと良くない。私は化粧が一部とれてまつ毛が抜けました。楽しい遊びにはリスクがつきものです。

バーガーキング
スパイシーで味が濃いめ。ビールが飲みたくなるので昼に食べるのはオススメしない。

 そんな遊べるサイドメニュー、チキンフライでしたが、肝心な味はというと「チキンナゲット以上に味が濃くてスパイシー」でした。フライドポテトのような形状なため、衣の部分の割合がたくさん。オレガノやタイムなどのハーブ、ブラックペッパーなどのスパイスで衣に味付けされているので、なかなかの濃い味。

 通常のチキンナゲットよりビールが進むはずです。昼に食べると「ビール飲みたい」とツライ思いをしますが、飲んでしまえば大丈夫。

バーガーキング
ケチャップかマスタードを選んで付けられる。

 ステッカーは先着順の限定プレゼントですが、キャンペーンサイトから同じデザインのものをダウンロードできます。大人だけど遊び足りない私みたいな人は、ひとり静かに遊んでみてください。TwitterやFacebookにアップすると人気者になれますよ。


ナベコ

ツインテール

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやっています!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking