2016年08月29日17時39分

リンクス、二重螺旋水冷ユニット搭載ミドルタワーケース「GENOME」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
リンクス、Genomu
DEEPCOOL GAMER STORM GENOME(左)と水冷ユニット(右)

 リンクスインターナショナルは8月29日、360mm水冷ユニット搭載のATX対応ミドルタワーPCケース「DEEPCOOL GAMER STORM GENOME」を発表。9月3日より先行発売する。

 360mm水冷ユニット「CAPTAIN 360」を搭載、2重螺旋構造のリザーブタンクと2層ブレードファンを装備。フロントに配置したリザーブタンクは温度変化によるユニット内の急激な流量変化を抑制し、翼端を2層とした独自構造ファンはラジエーターに対して高い冷却効果が得られる。

リンクス、Genomu
独特の水冷ユニット以外にも、裏面冷却やグラフィックボード垂直マウントなどカスタムしやすい工夫がなされている 

 最大330mmの拡張カードスペースとグラフィックボードの垂直マウントに対応。電源搭載エリアをセパレートした分離構造を採用したほか、CPUクーラーの裏側からのマウント、電源スイッチなどが扱いやすいケーストップアクセス機能を持つ。対応マザーボードはATX、Micro ATX、Mini ITX。4つの2.5インチ専用シャドウベイ、2つの3.5インチベイ、7+2(ライザースロット)の拡張スロットを装備。サイズは約幅210×奥行き506×高さ505mm、重量約9.77kg。価格は2万2658円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking