2016年08月25日09時00分

最新ガジェットプレゼン、ハードウェアB2Bビジネスを聞くミニステージ開催【来場者募集中】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アスキーは、IoTハードウェアの総合カンファレンス“IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP”を2016年8月26日に開催する。1Fホールではハードウェアビジネスの今がわかる5つのビジネスセッション、2Fの無料展示エリアではハードウェアスタートアップ企業を中心とした20を超えるブースで最新のガジェットを展示予定だ。

■■IoT&H/W BIZ DAY2参加登録はコチラ!(イベントレジストに遷移)
(Peatixはコチラ)■■

IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP

 無料で入れる2F展示エリアでは、13時と17時に2つのミニステージの開催が決定。その場で気軽に観覧可能となっている。

13:00~
クラウドファンディングチャレンジ

展示ブース紹介 その5
IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP 展示ブース紹介 その3
IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP 展示ブース紹介 その4

登壇予定企業:Kibidango、NAIN、Blincam(予定)

 出展企業の中でクラウドファンディングへ挑戦したことがあるメーカーがミニステージに登壇。自社製品についてアピールするミニプレゼンイベントだ。審査員には、数多くの製品をレビューしており海外クラウドファンディングにも目をとおしているアスキー南田ゴウと、PANORA代表の広田稔氏がつとめる。司会はアスキー スタートアップのガチ鈴木だ。

17:00~
B2B IoTに聞くソリューション

IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP
IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP 展示ブース紹介 その4
dさふぁ

登壇予定企業:バカン、コーデセブン、MAMORIO(予定)

 出展企業の中でもB2Bに特化し、ハードウェアを中心にソリューションビジネスを展開する企業の代表に、自社ソリューションについて、アスキー スタートアップの北島幹雄が質問。コンシューマー向けガジェットのように一見してわかりやすいものばかりではない、B2BのIoTハードウェアビジネスでの狙いについて、各代表にわかりやすく解説してもらうコーナーだ。

 ※両ミニステージともに出展企業は予定です。当日まで、追加・変更の可能性があります。

『IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP』

開催概要
■日時:2016年8月26日(金)
開場 11時 終了予定 18時(展示エリアは12時開場)
■場所:株式会社KADOKAWA KADOKAWA富士見ビル
東京都千代田区富士見2-13-12
■入場料:展示ブース(無料)、各セッション(1000円)、全カンファレンスフリーパス【EventRegist限定】(4000円)
■募集人数:各セッション100名、入場チケット500名(予定)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■主催:ASCII STARTUP
■協賛・協力:ニッポン放送、MCJ、アペルザ、31 VENTURES(三井不動産)
■出展:ニッポン放送、ニッポン放送、Kibidango、Secual、MAMORIO、NET jinzai bank、アドトロンテクノロジー、エクストラン、ガラポン、コーデセブン、JellyWare、THRIVE、TeNKYU、dotstudio、NAIN、バカン、PANORA、ピレネー、Blincam、プログレス・テクノロジーズ、BONX、まごチャンネル、ユカイ工学
■レジストレーションスポンサー:イベントレジスト
■ドリンクスポンサー:伊藤園
■Tシャツスポンサー:TMIX
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■
※Peatixでの予約はコチラ

■関連サイト
イベントレジスト『IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP』

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking