2016年08月25日07時00分

wordee、光の軌跡で描くスマホ連携お絵描きガジェット

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 専用シートの上で動かすことで、文字やイラストなどを光で描くことができるお絵描きガジェットが『wordee』だ。ハッカソンを起点としたIoT製品や製品開発事業などを行なうJellyWareが開発している。現在、アメリカのクラウドファンディングサイト“INDIEGOGO”で先行販売を行なっており、ひとつ75ドルから、年内の出荷を予定している。

wordee

 wordeeは光でお絵描きができるロボット型のガジェットトイ。専用シートの上を動かすと、光る文字やイラストが浮かんで、まるで光でお絵描きをしているような体験ができる。スマホアプリと連動して、好きな文字やイラストを描いたり、動物イラストに合わせて動物の名前を文字で描くといったことも可能だ。

wordee

 光で描いて子供の好奇心を刺激するだけでなく、イラストと文字を組み合わせて学習に利用するといったこともでき、漢字や英語の音声読み上げ機能と組み合わせて、使い方次第でさまざまな応用ができそうだ。またwordeeは東芝が保有する光で絵や文字を描く技術を利用してつくられた、オープンイノベーションによる製品でもある。

■関連サイト
wordee

wordeeを開発するJellyWare株式会社が、無料で入れる企業展示ブースに製品出展!

ASCIIが贈るIoT/ハードウェアの祭典、再び!
8/26『IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP』

 2016年8月26日(金)に飯田橋のKADOKAWA富士見ビルにて、IoT/ハードウェアの最先端スタートアップ・キーマンが集う体験展示+カンファレンス+ネットワーキングイベントを開催します。イベントレジストPeatixの申し込みページにて、カンファレンスセッションと無料の展示ブース入場チケットを絶賛受付中!

IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking