2016年08月24日12時46分

サウナ・スパ施設の「スカイスパ 横浜」に「VR THEATER」が登場! スパでリラックス、VRでリフレッシュ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 横浜駅に直結しているサウナ・スパ、カプセルホテル施設の「スカイスパ 横浜」は、VR視聴体験サービスの「VR THEATER」を8月17日より導入すると発表した。料金は基本料金30分500円(延長は15分につき250円)。これに有料コンテンツを利用する場合、その料金300円~600円が加算される。有料コンテンツは「進撃の巨人」、「攻殻機動隊」、「劇場霊」、「恐竜戯画」の4つ。

ski2
有料コンテンツの一つ、「恐竜戯画」

 利用方法は、フロントで申し込んだあと、「Gear VR」、ヘッドフォン、アイマスクを貸し出されるので、それを持って視聴可能なスペースにてアイマスクをかぶり、ヘッドフォンと「Gear VR」を装着してコンテンツを楽しみ、利用後は機器をフロントに返却するだけの、とてもお手軽なものとなっている。有料コンテンツを申し込んだ場合は、フロントにてQRコード付き専用チケットを渡される。

 サウナ・スパ施設で、事前予約などの煩わしいことなしにVR体験が可能であるため、ふらっと寄ったときに体験してみてはいかがだろうか。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking