2016年08月22日16時59分

LINE、ビジネスプラットフォーム「Official Web App」の一部機能を開放

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ibbi

 LINEは8月22日、コミュニケーションアプリ「LINE」での「Official Web App」提供にさきがけて一部機能に対応した部分開放を開始した。

 Official Web Appは企業のWebサービスとLINEアカウントを連携させ、LINEアカウントを起点に集客・アクション誘導・リピート促進まで、ユーザーの行動をLINEアプリ上で完結させることができるビジネスプラットフォームだ。

 Official Web Appでは3つの機能を標準搭載する。

LINEログイン
LINEアカウントの認証情報(登録メールアドレス・パスワード)を利用して連携サービス利用時に同意するだけで新規会員登録プロセスを省略する。
LINE ビジネスコネクト
APIを利用して利用企業が保有・利用する外部システムと接続することで、特定のユーザーに限定した情報発信や双方向のコミュニケーションを可能にする。
プロフィール+
商品やサービスの予約・購入・問い合わせの際に、あらかじめLINEに登録しておいた情報をユーザーの意志に基づき利用・入力できるサポートツール。

 また、LINEの決済サービス「LINE Pay」やポイントサービス「LINEポイント」、スタンプカード機能「ショップカード」などとも連携可能だ。



 Official Web Appの本格ローンチは今秋を予定している。Official Web Appの利用にはLINE公式アカウント・LINE ビジネスコネクト・LINE@(認証済み/プロプラン)のいずれかのアカウント登録が必要だ。

 また、Official Web Appは一部ASPとパートナーシップを結び、自社で連携機能を開発することが難しい企業・サービスに対しても導入促進の支援をしている。

ibbi
Official Web Appに対応するサービスを提供するASP一覧

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking