2016年08月10日19時08分

Google Chrome、Flashサポート廃止を進める

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
gooc

 米グーグルは現地時間8月9日、12月にリリース予定の「Chrome 55」について、Flashのみをサポートするサイト以外はHTML5がデフォルトで使用するとブログで明らかにした。

 GoogleはこれまでにFlashコンテンツをセキュリティーの問題からHTML5への移行を目指しており、「Chrome 45」ではFlashを自動再生されないように変更、9月リリース予定の「Chrome 53」ではさらにブロックを強化するとのこと。

 Chrome 55はFlashのみをサポートするウェブサイトを除き、初期状態でHTML5の利用が優先されるようになるという。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking