2016年08月05日19時00分

なぜ象印の「IoT電気ポット」は売れ続けているのか【倶楽部】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 どうも。ちゅーやんです。
 本日8月5日(金)より、アスキーの会員限定サービス「ASCII倶楽部」で会員だけが読める連載記事に新連載が続々登場します!

 毎週金曜日に更新するのは、ソフトバンク「+Style(プラススタイル)」事業責任者・近藤正充氏による「おもしろスゴイがスグ買える IoT最前線」。

当日掲載連載紹介
+Style事業責任者・近藤正充氏

 +StyleはIoT的な商品の購入や企画ができるウェブサービス。そんな事業の責任者である近藤氏が得た情報や考察、オススメ商品の紹介をする連載です。第一回目の連載はこちらからどうぞ。

普段の生活の中に溶け込んだIoTだからこそ価値がある

 今回のテーマは“IoTの価値”、“どうすれば普及するのか”という2点。

 引き合いに出したのは、象印の「みまもりほっとライン」。15年前から販売している無線通信機を内蔵した「電気ポット」。

当日掲載連載紹介
お年寄りの元気な生活をそっとみまもる「みまもりほっとライン」

 「ポットを使うだけで離れて暮らす家族の生活をさり気なく見守れる」ということで、累計1万契約を超えています。なぜ、ここまで契約数を上げることができたのか。それは、普段使うポットに置き換え「使う or 使わない」でお年寄りを見守れるから

 今回の連載を執筆した近藤氏は「IoTだから使うのではなく、普段の生活の中に溶け込んだIoTだからこそ価値がある」と考えています。

 ポットの話は置いておいて……。それでは「財布の忘れ物を防止するにはどうすればいいか」。ヒントは「必然性のあるカタチ」。答えは今回の連載で書かれておりますので、ぜひご覧くださいませ。

 近藤氏の連載をすべて読めるのはASCII倶楽部会員の方だけ! 入会いただくと、本連載以外のさまざまな連載記事や「週刊アスキー」最新号から過去3年ぶんのバックナンバーまで読み放題! 近藤氏の連載にあわせてASCII倶楽部をよろしくおねがいします。

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

320

↑ASCII倶楽部の入会方法やさらにくわしい内容はここをクリック!

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●以下のクレジットカードによるお支払いとなります。
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL http://ascii.jp/asciiclub/summary/

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking