2016年08月02日16時15分

人気ゲーム「DOTA 2」にVR観戦モードが追加!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
vr
戦闘の様子を間近で見ることができる(C)Valve Corporation, all rights reserved. Valve, the Valve logo, Steam, the Steam logo, Source, the Source logo, Valve Source and Dota are trademarks and/or registered trademarks of Valve Corporation.

 SteamVRのクリエイターとHalf Lifeの開発者は、Valveの人気タイトルの一つである「DOTA 2」のアップデートを実施した。大きな追加要素は「VR観戦モード(VR Spectator Mode)」だ。

 今回のアップデートは、8月8日から8月13日に米シアトルで開催されるDota 2の公式世界大会「The International 2016」に合わせて配信された。

 VRデバイスでゲームを観戦できる「Dota VR Hub」が実装されたことにより、マップを俯瞰する視点で激戦を観戦することや、戦士たちと同じ視点に立ち、戦いの様子を間近で見ることも可能になった。

 また、VR上の巨大なスクリーンに映し出された試合を他のプレイヤーと共に観戦する様子も紹介されている。

vr
巨大スクリーンに映っている試合を他のプレイヤーと一緒に観戦!(C)Valve Corporation, all rights reserved. Valve, the Valve logo, Steam, the Steam logo, Source, the Source logo, Valve Source and Dota are trademarks and/or registered trademarks of Valve Corporation.

 公式によると、観戦モードでは最大15人までサポートしているという。

 なお今回のアップデートでは、他にプレイヤーカードや試合の結果予想機能なども追加された。全ての追加要素に関しては公式サイトより確認できる。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking