2016年06月14日17時46分

マイクロソフト、約2兆円超えでビジネス系SNS「LinkedIn」を買収

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
MS、LinkedInを買収
LinkedIn CEOジェフ・ワイナー、マイクロソフトCEOサティア・ナデラ、LinkedIn会長レイド・ホフマン

 マイクロソフトは6月14日、米LinkedInを買収した。買収金額はLinkedInの現金資産を加味すると262億ドル(約2兆円8000億円)に相当する。

 LinkedInはビジネスに特化したSNSサービスを提供しており、海外では広くビジネスパートナーや人材、商談の場として堅実に成長している。マイクロソフトによると、LinkedInはブランド、企業文化、経営の独立性を維持する。LinkedInにとってはこの買収は再創業として、人の働き方を変革する場の提供として、新しい共同ビジネスを支援していけるとしている。

MS、LinkedInを買収
世界最高のクラウドとプロフェッショナルネットワーク

 買収成立にはLinkedInの株主や規制当局の承認などの手続きを経るため、完了は本年中になるという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking