2016年06月02日10時39分

ENERMAXのコンパクトなMicro ATXケースをCOMPUTEXで見た

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ENERMAX
ENERMAXのMicro ATXケース「SteelWing」

 PCパーツメーカーの「ENERMAX」が、COMPUTEXの南港会場に設けたブースにて、新作の小型PCケース「SteelWing」を展示中だ。

ENERMAX
同社のLEDファンをフロントに標準装備し、開口部やアクリル窓から光が漏れ出るのがオシャレ
ENERMAX
ENERMAX
一見Mini-ITXケースかと思うほどコンパクトだが、SFX電源をバックパネル横に、シャドウベイを底面に配置することで省スペース化を実現している

 アルミニウム製のMicro ATXケースで、片側のサイドパネルにアクリルガラスを採用。同社のLEDファンをフロントに標準装備しており、起動中はフロント開口部やアクリル窓から光が漏れ出る仕組みとなっている。

ENERMAX
背面のレイアウトも独特。PCI Expressスロットは3つで、カード長290mmまでのビデオカードをサポート
ENERMAX
シャドウベイは底面に配置。3.5インチと2.5インチ用が1つずつで、フロント部のファンを外せばさらにもう1つ3.5インチHDDを装着可能

 SFX電源をバックパネル横に、底面にシャドウベイを配置することで、Mini-ITXケース並みのコンパクトさを実現。ベイ数は2.5インチ×1および3.5インチ×1で、フロントのファンを取り外せばさらにもう1つの3.5インチHDDを装着可能。ビデオカードは最長290mmまでの製品を搭載できる。水冷にも対応し、フロント部は最大120mmのラジエーターをサポート。背面のPCI Expressスロットは3。

 カラーはレッド、グリーンの2色をラインアップ。価格は140ドルで、日本国内でも7月に販売開始となる見込みだ。

ENERMAX
ENERMAX
前面に配置されたLEDライトが特徴的な新作ATXミドルタワーケース「OSTROG ADV」も展示されていた。こちらはすでに国内でも販売がスタートしているようだ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking