2016年05月31日17時30分

焼酎100種 3000円で飲み放題!泡盛、フルーツ焼酎…ウハウハ!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
HAVESPI

 ついに焼酎飲み比べし放題のお店が登場しました!

100種類以上の焼酎を飲み比べできる

 100種以上の日本酒を時間無制限で飲み放題できる「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」の新業態として、焼酎飲み放題のお店「HAVESPI(ハベスピ)」が新宿に登場します。正式オープンは7月8日を予定。

HAVESPI
スタンディングスタイルというのも、系列店の「KURAND SAKE MARKET」、「SHUGAR MARKET」と同様。

 全国各地の焼酎を100種以上とりそろえ、セルフで注いで好きなだけ飲み比べができます。時間は無制限。入場料は、KURANDと同じく3180円。途中入退場や食べ物の持ち込みが可能という特徴も、KURANDと同じですよ。

HAVESPI
“ハベスピ”という名前は少し不思議な響き。麦・米・芋といった収穫物・Harvest(ハーベスト)と、蒸留酒・Spirits(スピリッツ)の意味だそうです。

芋焼酎、泡盛など定番から、珍しいフルーツ焼酎も!

 HAVESPIで飲めるのは、定番の芋・米・麦の焼酎はもちろん、沖縄の泡盛なども。

HAVESPI
芋・米・麦焼酎。泡盛など。焼酎の定番ですよね。個人的には泡盛を飲み比べできるのがうれしいです。

 また、珍しいフルーツ焼酎なども。トマト、紫蘇、くり、ニンジン、ピーマン、牛乳、かぼちゃ、じゃがいも、黒糖、蕎麦、胡麻などを蒸留してつくった焼酎は、ふだんお目にかかる機会が少ないですよね。

HAVESPI
トマト焼酎、どんな味でしょう。飲んだことないので記者としても気になります。

 焼酎といったらストレートで飲まず、ロックや水割り、ソーダ割りにするのが一般的。ジュースで割ってカクテルにするのもよし。

 そこでHAVESPIではバーカウンターが用意され、各自がシェイカーで好みのカクテルをつくれるようになっています。

HAVESPI

 割り材はミルク、野菜ジュース、カルピス、ジンジャエール、烏龍茶などなど。トッピングとしても、梅干し、レモン、かぼす、プチトマト、ミントなども用意されるとのこと。

 シェイカーを振ってカクテルを上手に作るには技術が必要そうに思えます。が、だからこそ挑戦できるのは楽しそうですね。男性は意中の女性と行って、自分の思いを馳せたオリジナルカクテルを手作りしてあげるのがオススメ(結果どうなるか保証しませんが……)!

HAVESPI
場所は「KURAND SAKE MARKET 新宿店」と同じビル。がんばればはしごも……できる?

 ただいま実行中のクラウドファンディングプロジェクトでは、来店がお得になるリターンも用意されています。「絶対行く!」という人は要チェックですよ。

「HAVESPI(ハベスピ)」
・住所:東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル 6階
・グランドオープン:7月8日を予定
・入場料:3240円
・営業時間:17時~23時(予定)


ナベコ

ツインテール

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking