2016年04月01日18時29分

力入りすぎ! 2016年エイプリルフールまとめ(続々更新)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

これはマジで観てみたい! 「荒ぶる神」VS「汎用ヒト型決戦兵器」
「ゴジラ対エヴァンゲリオン」(東宝、カラー)

 7月29日公開予定の最新作映画「シン・ゴジラ」の脚本・総監督であり、エヴァンゲリオンの生みの親である庵野 秀明氏がついに動き出し、ゴジラとエヴァンゲリオンが夢の対決が実現。特設サイトでは、エヴァンゲリオンシリーズに監督、アニメーターとして携わり、シン・ゴジラでゴジラのイメージデザインを手がけた前田 真宏氏によるビジュアルが公開されている。夢の対決……というのはエイプリルフールネタのようだが、コラボグッズなどは本当に販売する。また、4月23日より全国劇場5万5555枚限定で前田氏書下ろしビジュアルを使用したクリアファイルが特典として付属する、シン・ゴジラの劇場前売り券を発売予定だ。

eva
シン・ゴジラは楽しみだが、これもマジで作ってほしい! そしてエヴァの新作……

■関連サイト

万が一のときは、非常食に
焼き芋機能を搭載したWi-Fi「芋とWiFi」(エクスコムグローバル)

 世界200以上の国や地域を対象に、680円/日から海外用Wi-Fiがレンタルできるサービス「イモトのWiFi」を提供するエクスコムグローバルが、焼き芋機能を搭載したWi-Fi「芋とWiFi」を開発。ルーターに石焼き芋を搭載し、LTEでサクサク通信しつつ、万が一の際は非常食として食べることができる。食物繊維が豊富で、旅行中の便秘の解消に最適だという。

imoto
通常のルーターの10倍ほっこりできるぞ

■関連サイト

強烈に苦い「苦丁茶」を使用、日本でもっとも苦いビール「罰茶IPA」を24時間限定で本当に発売(サンクトガーレン)

 ビールの苦み付けポップの代用品として、強烈に苦くバラエティー番組の罰ゲームなどでも使用される「苦丁茶」を使用したビール「罰茶IPA」が登場。24時間、3000本限定で本当に発売し、すでに完売している。

ba
世界的なクラフトビールブームで不足するホップの代用品として目を付けたという

■関連サイト

最新の運命センシング技術搭載、運命の相手に衝突できる
「運命センサ(UNMEI-0401)」(ローム)

 ロームが、最新の運命センシング技術を搭載する「運命センサ(UNMEI-0401)」を開発。パンに内蔵すると運命の相手を見つけて振動し、衝突する相手まで引っ張る。ちなみに食べると感電するので注意。

pan
運命センサ(UNMEI-0401)を内蔵するパンを加え、遅刻しそうになるだけ!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking