2016年04月07日11時00分

Gカップvs.dマガジン 神谷えりなと雑誌読み放題サービスどっちが魅力的!?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
cup
勝つのはどっち!?

  Gカップとdマガジンはどっちが強いのでしょうか。

 そんな疑問が頭に浮かんで夜も眠れないという人が、たくさんいらっしゃるかと思います。今回は、雑誌の定額制読み放題サービス「dマガジン」と、最強の地下アイドル・仮面女子のメンバー、神谷えりなさん(Gカップ)とで、対決してもらいました。
 最強の地下アイドルとdマガジン、どっちが強いのか?

cup
やる気十分! 神谷えりなさん
08
雑誌読み放題サービス「dマガジン」

他と差をつける、圧倒的ボリューム

 まずはGカップとdマガジンのボリューム対決です。
 最強の地下アイドルとして日々活動しつつ、さいたまスーパーアリーナでも単独公演を成功させてしまう仮面女子のメンバー・神谷えりなさん。そしてGカップ。他と差をつける彼女のボリュームは相当に強い。

cup
見てください、このボリューム

 対してドコモ「dマガジン」は、月額432円。ソフトバンク「ブック放題」(月額540円)、KDDI「auブックパス」(月額607円)と比較すると価格で一歩リードしています。

d
dマガジンのボリュームも負けてはいません。もちろん週刊アスキーも読めます

 
 価格が安いからといって、ボリュームに欠けるわけではありません。dマガジンの強み、それは人気雑誌を厳選して配信していること。週刊文春、週刊新潮、anan、andGIRL、週刊ファミ通、鉄道ファンなどなど他サービスにない雑誌が30誌以上……160誌以上の人気雑誌を厳選して配信。何を読んでも月額432円です。これを圧倒的ボリュームと言わずしてどうしましょう。
 Gカップ対dマガジン。初戦は引き分けといったところです。

ひと味ちがう、懐の深さ

cup
強いぞdマガジン、負けるな神谷えりなちゃん

 ライバルの多いアイドルの中でも、ひときわ輝く美しさと強さを持った神谷えりなさん。今回の対決のオファーにもこころよく応じてくれました。懐が深いアイドルです。
 しかし、懐の深さならdマガジンも負けてはいない。最大1年分のバックナンバーもふくめて1000冊以上が読めるのがポイントです。

test2
バックナンバーの充実ぶりにも注目したい

 さらに、初回31日間は無料で読めます。それでいてキャリアフリー。ここは競合のKDDI、ソフトバンクに対してリードしています。ひと味違います。
 Gカップ対dマガジン。どちらも競合に優りながら、懐が深い。甲乙つけがたく、まさしく接戦です。

d
dマガジンはキャリアフリー。初回31日間は無料。あなたもきっと試したくなる

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking