2016年03月09日17時00分

信じて送り出したスコーンがガーリックバターにドはまりした

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 湖池屋「ドはまりスコーン 濃厚ガーリックバター味」を3月21日から販売する。全国のコンビニエンスストア限定で、予想実売価格は140円前後。内容量は90g。

 「ドはまりスコーン」は同社の人気商品「スコーン」のブランド。濃厚さがゆえに、粉がついた指までおいしくなってしまうという、なんだか倒錯的な気がしないでもないラインナップをそろえている。男性を中心としたユーザーに支持されているという。

 今回は、ドはまりスコーンを愛顧している男性が好む「濃厚」「スタミナ」というイメージを持ったメニューの「ガーリックバターチキン」に着目。

 食欲をそそるガーリックの香りが立ち上る中に、肉のうまみが広がり、バターのまろやかな香りと味わいが加わることでやみつきになるほどの濃厚さを持った製品が完成したという。なんだか意味深な紹介になってしまった。

 おつまみやおやつにピッタリと思われるこの商品、早くむしゃぶりついてみたいものだ。

コジマ

kojima

1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。生来の不器用さと心配性を周りからツッコまれつつ、原稿や取材などと格闘している。

人気の記事:
「なにこれヤバイ! 『パラッパ』『Rez』並の衝撃『PlayGround』」「iMacという未来が家に来たことを、ひさびさに思い出した」「【閲覧注意】虫をたくさん食べてきた 高田馬場『米とサーカス』」

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking