2016年02月26日16時00分

ここが変わった!シリーズ最新作「ブレス オブ ファイア6」を楽しむ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

フィールドを動き回れるアクションRPG

 BOF6での戦闘はアクションRPG。クリック(Android版ではタップ)することでフィールド内を自由に動き回れるシステム。クリック連打しなくてもマウスの左ボタンを押したままマウスを移動させるとキャラクターが追尾・移動します。
 モンスターとの戦闘中も自由に動きまわることが可能で、モンスターに近づいて攻撃したり、モンスターの攻撃を避けたりできます。

ブレス オブ ファイア
攻撃対象のモンスターをクリックしてターゲットに。通常攻撃はオート。

 BOFシリーズはコマンド式RPGという印象があったものの、戦闘自体も難しくないので不自由はありませんでした。スキルを続けざまに発動していくとオトクな要素もあるなど、これまでのBOFにはなかったシステムで楽しめるかなと。もちろん竜変身も可能です。

ブレス オブ ファイア
戦闘中、Dポイントを貯めることで竜変身が可能に。竜変身するとパーティーメンバーもパワーアップ!

主人公キャラが活躍できるマルチプレイ

 そして、これまでのBOFシリーズにはなかった大きな新要素であるマルチプレイ。
 城下町にてマルチミッションを受注でき、最大4人で同時にミッションに挑戦可能です。

ブレス オブ ファイア 6
マッチングは鍵付き部屋「フレンド招待」とオート「自動募集」の2種類。

 マルチプレイでは主人公のほかに、仲間のフェローをひとり設定して連れていくことができ、戦闘中に主人公とフェローをチェンジして操作する「バディチェンジ」というシステムがあります。
 ただ、プレイしていて思ったのが、あまりフェローを使う必要性がないということ。フェローによっては回復スキルをもっていて、HPを回復できますが、序盤はとくに必要なし。また、主人公であれば竜変身や仲間の蘇生なども可能です。

 なにが言いたいかというと、フェローはストーリーを攻略する上で便利なキャラということで、マルチプレイにはあまり向いていないということ。要するに、強力なフェローをもっていなくとも、主人公のレベルさえ高ければマルチプレイで活躍できるというワケです。
 とはいえ、ゲーム序盤ではあまり活躍の場はないですが、高難度マルチミッションではバディ(フェロー)と主人公の使い分けが重要になりそうです。

ブレス オブ ファイア
戦闘中に倒れても、ほかのプレイヤーに助けてもらえる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking