2016年02月01日07時00分

点検済みの中古車個人間売買プラットフォーム『Ancar』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けする大江戸スタートアップ ライトニングトーク第10回は、全車点検済みで安心な取引が行なえる個人間売買プラットフォーム『Ancar(アンカー)』が登場。

 プレゼンしてくれたのは、アンカーの城一紘代表取締役社長CEO。同社のサービス『Ancar』の説明は動画をご覧ください。

 動画で説明していた『Ancar』は中古車の個人間売買プラットフォーム。査定と点検を行ない、適正価格で車を売れるようにしている。

■関連サイト
Ancar

“大江戸スタートアップ ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影は大江戸スタートアップのFacebookページで、募集しております。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking