2016年01月25日17時29分

国内最小うたう、7000円の11ac対応ルーター「Aterm WF1200HP2」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
0125
「Aterm WF1200HP2」

 NECプラットフォームズは1月25日、11ac対応の家庭用Wi-Fiルーター「Aterm WF1200HP2」を発表。2月4日から販売を開始する。価格はオープンプライスで、実売価格は7000円前後となる見込み。

 IEEE 802.11ac/a/b/g/nに対応。5GHz帯、2.4GHz帯ともに2本のアンテナを利用する2ストリーム仕様だ。同社の調査では、スマートフォンの新機種の多くが2ストリーム対応であるなどの理由から、1~4ストリームのうち2ストリーム仕様のモデルが最も売れているという。

 「こども安心ネットタイマー」を搭載。無料の専用アプリから接続中の端末を確認したり、端末ごとに接続を許可/制限を設定したりできる。

0125
「こども安心ネットタイマー」の管理画面

 100BASE-TX対応のWANポートと、有線LAN端子×3を備えている。本体サイズは幅33×奥行き97×高さ146mmで、重さは約200g。11ac、2ストリーム対応Wi-Fiホームルーターとしては国内最小のサイズであるとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking