2016年01月20日19時00分

モンストのXFLAG スタジオ新作「ブラックナイトストライカーズ」のマルチプレイが3人の理由

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ゲーム性に着目させるために流用できるモノは流用した

── 私が割りとそうですが、モンストと比べちゃいますよね。その要因としてブラナイ内にモンストと同じワードをちらほらと見かけます。

木村弘毅氏:「オーブ」(ゲーム内アイテム)とか「マンケンチー」(合成すると経験値を大量に入手できるキャラ)ですね。モンストでの名前と同じなのは、ゲーム性は全く異なるものの、基本的な成長システムなどの要素が異なるととっつきにくいかなと思ったためです。

── 言われてみるとブラナイのメイン画面も雰囲気が似ているといえば似ていますね。

木村弘毅氏:見た目こそ異なる点ばかりですが、実はUIの構成要素はモンストと似ています。どれを押したらどうなるか、ということを迷わないよう工夫しました。ゲーム性が異なるということにユーザーに着目してほしく、それ以外の余計な学習要素はなるべく無くしたかったという狙いもありますね。

ブラックナイトストライカーズ

── やはり関連深いブラナイとモンストですが、連動だったりコラボイベントなどは開催する予定はありますか。

木村弘毅氏:同じ会社がつくっているからといって、連動などありきで制作したわけではないが、ユーザーに喜んでもらえればということなら実施したいですね。

── ブラナイではキャラが横画面になるので、モンストのキャラが登場するだけでも違った印象になるかもしれませんね。

木村弘毅氏:バーティカルレーザーとかどうなるんですかね。

── ワンウェイレーザーは真上にしか飛ばないとかだったら使いにくそうです。

木村弘毅氏:ひとまず、モンストと連動については仮にやるのであれば全力でおもしろくしたいです。

── まもなく闘会議2016を迎えるわけですが、注目イベントはやはり賞金総額5000万円のモンスト(モンスタ)でのe-sports大会ですよね。ブラナイもひとつのステージを攻略するたびに“クリア時間”が表示されるので、ブラナイでもe-sportsなどの大会を開催する計画はありますか。

木村弘毅氏:今後のプレイ人口によって「俺ってどれだけうまいんだ!」と思うようなユーザーが増えてきたら大会の場を提供したいです。ただし、モンストと同じことを別のゲームでやってもおもしろくないので、もっと別の要素で競ってもらいたいですね。例えば駅伝とかみたくバトンをつなぐみたいな。

── ブラナイの今後の展開がかなり気になりますね。それでは最後にユーザーの方に対して一言お願いします。

木村弘毅氏:モンストもダウンロード数が順調に伸び、モンストと平行して遊ばれる方もいると思います。ただ、ゲーム性がまったく異なるので、まったく別のゲームプレイ感を味わえるはずです。これからもXFLAG スタジオはゲームだけでなく、ゲーム外でのコミュニケーションのワクワクやドキドキをプロデュースしていきます。

── 本日はお忙しいところありがとうございました!

ブラックナイトストライカーズ
木村氏に決めポーズをお願いしたところ、右側にかけていくポーズをとっていただけた。

ブラックナイトストライカーズ
メーカー:ミクシィ
価格:無料(ゲーム内課金あり)
対応OS:iOS/Android

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking