2016年01月13日06時00分

倉庫を創造的な仕事場に変えたいなら「OPEN SOHKO DESIGN」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 倉庫リノベーション事業を推進するリソーコは1月12日、倉庫をリノベーションしてクリエイティブなオフィスやスタジオをつくりたい人のためのWebサイト「OPEN SOHKO DESIGN」をオープンした。

 倉庫や建物をリノベーションしてクリエイティブなオフィスやスタジオをつくりたい――そんな人のために、誰でもコピーや改変ができるオフィスや家具、改装アイデアのデザイン(オープンソースデザイン)を発信し、倉庫っぽく格好いい空間を実現できるデータベースを提供する。プロデュースはソーシャルイノベーションデザインを理念としたデザインファーム、ノザイナー株式会社が担当。

 使い方は「DISCOVER(探す)」「DOWNLOAD(ダウンロード)」「MAKE(つくる)」「ENJOY!(楽しむ)」の4ステップ。テーブルや椅子からデスクライトや植物のプランターまで、お気に入りのデザインを探して、家具や改装のデザイン図面が無料でダウンロードできる。それをもとに簡単なものはDIYで、難しいものは近所の家具屋さんに依頼してつくり、あとはあなただけのクリエイティブな空間を楽しみだけ。

160112_resohko
OPEN SOHKO DESIGN

 オープンに先立ち、物流パレットの規格サイズからモノ作りオフィスに変形するボックス「Re-SOHKO TRANSFORM BOX(リソーコトランスフォームボックス)」を制作した。クリエイティブな仕事に必要な道具や家具が内蔵されており、ボックスを展開すれば、どんな場所でもモノ作りの場所に早変わりする。閉じれば、物流パレットの規格サイズなので、移動も容易という。

160112_resohko
Re-SOHKO TRANSFORM BOX
160112_resohko
物流パレットの規格サイズからモノ作りオフィスに変形

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking