2016年01月05日17時00分

年間200頭の希少肉「舞豚」しゃぶしゃぶを食べられる店が上野に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

クラウドファンディングで支援募集中の「舞豚」をご存知?

舞豚
画像はMakuakeのサイトより。

 ごきげんよう、肉好き記者のナベコでございます。今日もお肉の情報をお届け。

 クラウドファンディングサービスのMakuakeで、“舞豚”専門店のプロジェクトが実行中。ただ今、支援を募っています。

 舞豚……。

 読みはまいとん。

 はっきりいって、きいたことないですよね!

舞豚
画像はMakuakeのサイトより。

 舞豚は、年間200頭しか取れない長崎・島原の希少なブランド豚だそうですが、いかんせん希少すぎるためか名前をきいたことがないという。(そうですよね、ね?)

 松坂牛~、近江牛~、といった有名どころのブランド肉であればリターン目当てに食指も動きますが、はたしてきいたこともない“舞豚”っておいしいのかしら? 

 そんなことをボヤいていたら、なーんと都合が良いことに、この舞豚専門店の新店は、12月アタマに東京にオープンしていました。支援を募りつつ店の運営も始動させていたのですね。

 これは実際に舞豚を食べてから、プロジェクトの価値を考えられるのではないか。

 と、いうことで上野御徒町に新しくできた『長崎しまばら しゃぶしゃぶ 舞豚』に行ってきました!

 もちろん上司には「舞豚おいしかったら私支援するんでリターンの豚肉をあげますよー」など適当なことをいうわけです。ああ、仕事で肉食べられるって最高だな!

舞豚
「珍しい舞豚を食べてきます!」

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking