2015年11月17日19時45分

ひかりTV、日本ではじめてVODと放送両方4Kのサービスに

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
よしもと
同サービスのキャラクター「ひかりカエサル」も4Kだとこう見える、という意図の像

 NTTぷららとアイキャストが11月30日より、スマートTVサービス「ひかりTV」で4K映像放送サービスの提供を開始する。

 同サービスは2014年の10月より4K映像によるVOD(ビデオオンデマンド)サービスを国内で初めて開始。同社によれば、VODと放送の両サービスで4K映像を提供するサービスは国内で唯一だという。

 チャンネルは総合編成チャンネル「ひかりTVチャンネル 4K」と「モデルプレスTV by ひかりTV 4K」の2チャンネル。ひかりTVチャンネル 4Kでは、ドラマやドキュメンタリー、吉本興業が運営する劇場「ルミネtheよしもと」でのお笑いライブ中継などを放送する。

よしもと
よしもと

 モデルプレスTV by ひかりTV 4K」は2015年12月19日より放送を開始する予定。「モデルプレス」と共同で運営するエンタメ情報番組で、スタジオからの生放送を中心に、最新のエンタメ情報やファッション、美容などの情報を放送する。

 両チャンネルとも、「お値うちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「基本放送プラン」に加入しているユーザーなら無料で視聴できる。また、4Kテレビをのない環境では、HD画質(ハイビジョン)で視聴可能だ。

「現実よりおもしろいと思います」

 11月17日に都内で開催された発表会には、同チャンネルで放送される番組にたずさわる、早稲田大学名誉教授でエジプト考古学の第一人者として知られる吉村作治氏がゲストとして登壇。

よしもと

 「フルハイビジョンになったときも撮影が大変だと思ったけど、4Kになったら気を使わないといけないことが多くてもっと大変。でも、でき上がったものを見ると、4Kの映像は本当におもしろい。現実よりおもしろいんじゃないですか」などと話した。

 また同サービスではテレビ東京で放送されている人気ドラマ「孤独のグルメ season5」の見逃し4K配信も実施。NTTぷらら 代表取締役社長の板東浩二氏は「民法のテレビ局さんも見逃し配信などを開始しているが、ひかりTVも、地上波で放送されている番組は極力配信していきたいという姿勢。コンテンツをどんどん増やせるように働きかけていきたい」と話した。今後もドラマ作品や映画作品などの4K独占配信、先行配信などを順次充実させていく予定だという。

■関連サイト
ニュースリリース
ひかりTV 4K

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking