2015年11月04日08時00分

mineo、訪日外国人向けSIMを台湾で発売開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
mineo

 ケイ・オプティコムは11月2日から、同社が展開するモバイル通信サービス「mineo(マイネオ)」訪日外国人向け格安SIMを、台湾Imagic Media、PIXNET Digital Mediaと提携し、台湾国内の空港や量販店、ウェブで販売を開始する。

 今回の提携は、 総務省が推進する訪日外国人向けの取り組み「SAQ2 Japan Project」にあわせ、アクションプランに沿った取り組みを検討、その一環として3社提携を実現させたもの。

 ケイ・オプティコムが日本で使える訪日外国人向け格安SIMをImagic Mediaに提供し、Imagic Mediaが「EZ Nippon 日本通」のブランド名で台湾にて発売。台湾最大のウェブサイトを運営しているというPIXNET Digital Mediaが自社サイトなどを活用して販売する。なお、このサービスではNTTドコモのネットワークを利用する。

 ケイ・オプティコムによれば、海外でSIMを販売するのは初めてのことだという。同社は「これを手始めに販売チャネルの新規開拓を検討してまいります」としている。


■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking