2015年10月24日22時50分

スーパーツィーター搭載の「X20i」など、Klipsh新型イヤフォンが国内発表ー秋のヘッドフォン祭 2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 フロンティアファクトリーは10月24日と25日に中野サンプラザで開催中の「秋のヘッドフォン祭 2015」に出展。新型のイヤフォン4機種を来場客に公開し、24日には報道陣向けに技術説明を実施した。

 イヤフォンは「X20i」「X12i」「XR8i」「X6i」の4機種。最上位機種のX20iは、超高域を再生する「スーパーツイーター」と、同社のフラッグシップドライバー「KG-926」を搭載した2Wayイヤフォンだ。

 周波数帯域が5Hz〜40kHzと広いことからハイレゾ対応をうたい、これまでのXシリーズと比べてレスポンスも向上しているという。

 またハウジングには医療機器などにも使用される耐蝕性のステンレスを採用。発汗による腐食に強いのも特徴だ。このほか、X20iの主な仕様は音圧レベル111dB、インピーダンス50Ω、遮音性−26dBなど、重量はおよそ22g。

 価格はオープンプライスで、実売では7万2800円前後で販売される見込みだ。11月13日に発売する予定。またX20iをはじめとしたXシリーズは25日も引き続きヘッドフォン祭で展示される。人気商品なだけに混雑はしていたが、視聴コーナーが設けられていたため、気になる読者は中野サンプラザへ行ってみよう。

く
Xシリーズのフラッグシップ「X20i」がお披露目された
く
プラグ部分も高級感がある
く
BA型とダイナミック型のハイブリッド「XR8i」。特徴的な筐体デザイン

■関連サイト

フロンティアファクトリー

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking