2015年09月30日15時00分

ジサトラが本音で切る! GIGABYTEのマザーボード、ハイ&ロー買うならどっち?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

良コスパか、がっつりゲームか!? 二人のオススメ構成をチェック!

ギガバイト
「あれ、なんかどっちも良い気がしてきた……」と悩む2人

アキラ なかなか白熱してきたな。

ショータ でもこの討論、これ以上続けても平行線を辿る気がしますよね……。それで最終的に「みんな違ってみんないい」みたいな無難すぎるところに落ち着く気が。

アキラ まあ、確かに。

ショータ じゃあ、ちょっと切り口を変えましょうよ。たとえば、それぞれ推しのマザーボードを使ったオススメ自作PCの構成を披露して、実際どんなものが出来上がるかを見てみるってのはどうですか?

アキラ なるほど、その方がPCを組んだ時のイメージは掴みやすいかもね。ちょっとやってみるか。

ショータ じゃ、まずは僕から行きますね。

ジサトラショータ推薦!
自作初心者にオススメ・良コスパのミドルクラスPC
CPU Intel「Core i5-6600K」
(4コア/4スレッド、定格3.5GHz、最大3.9GHz)
3万円前後
マザーボード GIGABYTE「GA-Z170X-UD3」
(LGA1151、Z170、ATX)
2万1500円前後
メモリー Crucial 「CT2K4G4DFS8213」
(PC17000 DDR4、4GB×2枚)
8000円前後
グラフィックボード GIGABYTE「GV-N75TOC-2GL」
(GeForce GTX 750Ti、GDDR5 2GB)
1万6000円前後
ストレージ サンディスク「SSDプラス(SDSSDA-240G-J25C)」
(2.5インチ、SSD 240GB、SATA3)
1万円前後
光学ドライブ - -
CPUクーラー CoolerMaster「Hyper TX3 EVO」
3000円前後
電源ユニット 玄人志向「KRPW-N500W/85+」
(80PLUS BRONZE、500W)
6000円前後
PCケース CoolerMaster「RC-K282-KWN1-JP」
(ATX)
8600円前後
OS Windows 10 HOME パッケージ版 1万3000円前後
総額   11万6100円前後

ショータ 10万円切りを目指したんですが、ちょっとはみ出ました。せっかくのZ170マザーボードだし、オーバークロックはしたいということで、Core i5-6600Kをチョイスしています。

アキラ グラボ抜きならきっちり10万円くらいだね。

ショータ やっぱりゲームはしたいじゃないですか。GTX 750Tiなら、『ドラゴンズドグマ オンライン』は快適にプレイできますし、『FF14』もフルHDの最高品質でギリギリ快適判定で遊べますしね。それと、OSがWindows 10 HOME パッケージ版なのもポイントです。USBメモリーで提供されているから、光学ドライブなしでインストールできますよ。「ほどほどの価格でほどほどの性能を!」って人にオススメのPCです。

アキラ じゃあ、次は俺がオススメの構成を紹介するよ。

ジサトラアキラ推薦!
がっつりゲームを楽しみたい人向け・ハイエンドPC
CPU Intel「Core i7-6700K」
(4コア/8スレッド、定格4GHz、最大4.2GHz)
5万円前後
マザーボード GIGABYTE「GA-Z170X-Gaming 5」
(LGA1151、Z170、ATX)
2万7000円前後
メモリー Crucial 「CT2K8G4DFD8213」
(PC17000 DDR4、8GB×2枚)
1万6000円前後
グラフィックボード GIGABYTE「GV-N980G1 GAMING-4GD」
(GeForce GTX 980、GDDR5 4GB)
7万4000円前後
SSD サンディスク「SSDプラス(SDSSDA-240G-J25C)」
(2.5インチ、SSD 240GB、SATA3)
1万円前後
HDD Western Digital「WD30EZRZ」
(3.5インチ、HDD 3TB、SATA3)
1万円前後
光学ドライブ BDR-209BK/WS2
(Blu-ray Disc/DVD/CD)
9000円前後
CPUクーラー サイズ「阿修羅(SCACR-1000)」
5000円前後
電源ユニット CORSAIR「RM750 CP-9020055-JP」
(80PLUS GOLD、750W)
1万9000円前後
PCケース Thermaltake「Suppressor F51-Silent No Win CA-1E1-00M1NN-00」
(ATX)
1万6000円前後
OS Windows 10 HOME パッケージ版 1万3000円前後
総額   24万9000円前後

ショータ 本当にガッツリいきましたね……。でも、この構成ならもっと予算がかかるかと思ってました。自分の金銭感覚が徐々におかしくなりつつあるのを感じます。

アキラ グラボはさらに上位の「GTX980Ti」なんかが出てきてるから、価格の落ち着いてきたGTX980は意外と狙い目かもね。ゲームをパッケージ購入する場合を想定して光学ドライブを付けたけど、必要ないならさらにコストカットできる。KillerLANを使っての快適なオンラインゲームはもちろん、Z170マザーボードであらゆるPCゲームを快適にプレイしたい人には、ぜひ参考にして欲しい構成だね。

結局、GIGABYTEのマザーボードはどっちもオススメだった

ショータ ……今さらですけど、こうやって構成をまとめてみると、想定してるターゲット層がだいぶ違いますね。

アキラ まあ、この構成はあくまで一例だけどね。実はお互いの構成でマザーボードだけ変えても成立するし。結局、自分の目的や予算に合ったマザーボードがオススメってことだな。

ショータ いいんですか、こんな微妙なオチで!

アキラ 選択肢が多い方が選ぶ楽しみが増えていいだろ? 他にもGIGABYTEのマザーボードなら、KillerのトリプルLAN構成が可能な超ハイエンド製品「GA-Z170X-Gaming G1」とか、DDR3メモリーに対応したZ170マザーボード「GA-Z170-HD3 DDR3」とか、色々な製品があるわけだよ。マザーボードってすごく重要なパーツなんだけど、自作PCでも組まない限り、気にする機会ってないじゃないか。ある意味では自作PCの醍醐味とも言えるから、ジサトラ新入りのショータには、マザーボードを選ぶ楽しみを分かって欲しかったんだ。

ショータ なるほど、さすが先輩! これからもついていきます!

ギガバイト
最終的に意気投合した2人。目的や予算に合わせたマザーボードを選ぼう!

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking