2015年09月28日15時06分

見るからにヤバい バイオハザードに登場する「アンブレラ社」の求人が掲載中

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
バイオハザードのアンブレラ社にが求人を掲載

 カプコンの人気タイトルのひとつ『バイオハザード』に登場するアンブレラ社をご存知だろうか。アンブレラ社は人々の健康を庇護するという事業理念をもとに、医薬品や健康補助食品、日用雑貨品に至るまで人々の生活を守るためのさまざまな商品を展開するとともに、生活改善に向けた事業も展開している企業だ。

バイオハザードのアンブレラ社にが求人を掲載

 そんなアンブレラ・ジャパン株式会社は新規研究事業の立ち上げのため、2016年1月21日まで新規研究員および、スタッフを募集している。当プロジェクトを推進するリーダーとなる幹部候補生スタッフも募集中だ。スタッフ募集ページはこちら

 有名企業の求人ということで筆者はとりあえず入社手続きに進んだ。ページ下部からアクセス可能だ。

バイオハザードのアンブレラ社にが求人を掲載

 ページには「おめでとうございます。貴方はアンブレラ幹部養成所への入所が認められました。」と書かれている。入所…?なにやら不穏な空気が漂いまくっている。てっきり“入社”だと思っていたが“入所”手続きだったようだ。アンブレラ社に入社手続きをしたはずなのだが、いつの間にか幹部養成所への手続きをしていたらしい。うっかりだ。

バイオハザードのアンブレラ社にが求人を掲載

 養成所の指針が書かれている。「規律・服従・忠誠」だそうだ。この3つの言葉はアンブレラ全社員に対する指針であり、当施設における「法」でもあるとのこと。人の生活に携わる企業なので指針や規律は厳しいのだろう。ここは半ば強引に納得しようではないか。
 気を付けていただきたいのが、本採用通知、勤務地についてはいかなる理由があっても第三者への口外を禁ずるということ。これは家族、親族、親しい友人なども含まれるようだ。ただし、就業後、家族への連絡や勤務地についての連絡手段は追って通達されるようなのでとりあえず安心しよう。

 と、まぁ見るからに不安ばかりの求人が掲載されているのだが、実はこれ2016年1月21日にPlayStation 4/PlayStation 3/Xbox ONE/PC向けに発売予定の『バイオハザード0 HDリマスター』の特設ページなのだ。まさに釣りだ。いわゆる「架空の企業をつくって釣ろうぜwww」的なことをカプコン自身がやったのだ。

バイオハザードのアンブレラ社にが求人を掲載

 今月17日より開催していた東京ゲームショウのカプコンブースにて『バイオハザード0 HDリマスター』の体験コーナーが設けられていた。本作は2002年にゲームキューブ用に発売されていた作品のHDリマスターということで、グラフィックなどが向上したことにより、バイオハザード特有の緊張感が増している。オリジナル版をプレイした方でもそうでない方でも存分に楽しめる内容となっている。オリジナル版が発売されたころは筆者はまだまだお子ちゃまだったが、今はもう怖くない。大丈夫だ。

 それはさておき、仮にアンブレラ社に採用されたとしても飼育係は避けたい。体がかゆくなって熱が出て大変なことになりそうだ。

バイオハザード0 HDリマスター』(ディスク版)
メーカー:カプコン
発売日:2016年1月21日発売予定
対応ハード:PlayStation 3
価格:3990円(税抜)

バイオハザード0 HDリマスター』(ダウンロード版)
メーカー:カプコン
発売日:2016年初頭発売予定
対応ハード:PlayStation 4/PlayStation 3/Xbox One/PC
価格:未定

■関連サイト
バイオハザード0 HDリマスター

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking