2015年09月17日11時00分

吉祥寺で肉ランチ!はみでる黒毛和牛のカルビ丼がウマトク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 和牛がたっぷり乗った丼飯。なんと魅力的なのでしょう。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

吉祥寺のダイニングバーの肉盛りランチに突撃

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 肉好き酒好きのナベコがやってきたのは、吉祥寺にある『FRESH&GRILL ICHIYA(フレッシュ&グリル イチヤ)』。
 オシャレな雑貨店が軒を連ねる中道通りの地下一階にあるICHIYAは、昨年オープンした新鮮な食材を扱うダイニングバー。ランチタイムの営業は今年の5月からスタートしています。

目当ては『はみでるカルビ丼』1200円

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 ディナータイムも魅力的ですが、今回のお目当てはランチメニューにある『はみでるカルビ丼』。国産黒毛和牛のカルビをたっぷり乗せた丼飯と、スープ、サラダ、小鉢付きの定食メニューで、価格は1200円。和牛を使用していてこの価格はお安くないでしょうか!?

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 『はみでるカルビ丼』という名前に偽りなく、国産黒毛和牛のカルビが器からはみ出るほど敷き詰められています。重量にして150g程度。枚数を数えてみたら、この日は13枚ほど盛りつけられていました。カルビ肉の上に乗った刻みネギは清涼感があります。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 カルビの加減はやわやわのレア。ジューシーに脂が乗っている感じが見えますね。ICHIYAで扱う肉は、A4、A5ランクの国産黒毛和牛。確かに、肉に自信がないとレアはオススメできないはずです。
 もちろん、レアが苦手という人は声をかければしっかり焼きにも対応してくれます。

いっただきます♪

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 丼の器自体はものすごく大きいわけではないので、これだけカルビが乗っていても「うわっ、多くて食べきれないかも」という感覚はありませんでした。女性も注文しやすいですよ。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 味足し用に、ポン酢、塩、ワサビが添えられています。カルビ自体にもともと生姜タレがついていますが、味の変化を楽しんで、ということ! 私としては特にワサビがうれしいです。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 ではでは、いただきます。
 箸でカルビをとると、レアだから柔らか~いです。一枚一枚それなりに厚いのがニクイですよ。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 まずはポン酢をつけて……!

 ムホッ! カルビの脂がうんまい!
 柔らかく、レア感がある肉の旨味が口に広がります。カルビのレアってそうとう脂が強いのではと思っていましたが、黒毛和牛のため脂が優しくてクドくありません。ポン酢と合わせることで後味がさらにさっぱりになります。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 塩とコショウをパラリとふってワサビを乗せて。
 ああっ、肉の脂とワサビのピリリとした刺激が心地良い。和牛のタタキという感じですね。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 ご飯にはニンニクを使ったタレがかかっていて、食欲をそそる香ばしさです! カルビが乗っていなかったとしても、ご飯だけでイケます。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 こんなおいしい肉にはやっぱり……。
 生ビールの中ジョッキは400円でした。昼から肉ランチを食べてビールで流し込む悦びっ! プハーッ!

スープや小鉢も味わいゆたか

 付け合わせのスープ、小鉢、サラダもマスターの手が込んでいて、ほっこりさせてくれました。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 その日ごとの材料などの按配で内容を変えるというスープ。この日はコンソメ出汁の玉子スープでした。優しい味です。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 小鉢は、サツマイモとキンピラごぼう。家庭的なほっとする味で、こういうちょっとした料理に手が込んでいるって良いな、と思わせてくれます。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 彩り豊かなサラダ。肉料理にサラダの付け合わせがあるのとないのとでは大違いですもんね。

ごちそうさまでした

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 ペロッと丼飯をたいらげましたよ。ごちそうさまです。

 黒毛和牛のトロ~っとした旨みをたっぷり堪能できました! ご飯が少ないと感じるほどカルビの量が多いため、贅沢に肉を食べたという満足感でいっぱいです。
 しかもうれしいことに、肉の質が良いためこれだけ食べても胃が脂っぽい感じになりません。女性のお客さんにも向いていると思います。ぜひデートのランチに!!

東京ウォーカーのクーポンで1200円→600円に

米とサーカス

 『はみでるカルビ丼』は通常価格1200円。これでも十分にコスパが良いと思いますが、9月30日まで『東京ウォーカー』最新号(8月20日発売)の付録冊子“肉BOOK”のクーポンを使えば、1200円が半額なります。つまり600円でこの黒毛和牛のカルビ丼が食べられるということ。
 ディナーのメニューでは通常価格850円の『和牛のタタキ』がクーポンで半額になります。マスターが小声で「太っ腹にしすぎた」とぼやいていました(笑)。

<『東京ウォーカー』“肉BOOK”クーポン内容>
『はみでるカルビ丼』1200円→600円(ランチ)
『和牛のタタキ』850円→425円(ディナータイム)
※9月30日まで

珍しい日本酒もあります

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 ICHIYAはダイニングバー。ランチ営業もしていますが、本領を発揮するのはディナータイム。
 ビール、焼酎、日本酒、ワイン、など各種酒も個性豊かな品揃えです。特に目当が多いという日本酒は、その時その時で旬のものやこだわりの銘柄を入れ替えて揃えるため、なにがあるかは行ったときのお楽しみです。

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 酒が好きでたまらない私は『バタフライエフェクト』という洋風な名前の銘柄の日本酒もいただいてみました。フルーティー感が強いワインのような味わいで、とても飲みやすかったです。女性殺しですよ、この日本酒は。危険だ……(グビグビ)!

グリルや創作料理が!おでんも!

はみでる黒毛和牛カルビ丼

 料理は、貴重なため週一程度しか提供できない“レバテキ”といった肉のグリル料理を中心に、新鮮な食材を使った創作料理がふるまわれます。“おでん”といった和の料理もありますよ。
 店内はカウンター席がメインで家庭的な雰囲気。吉祥寺で、オシャレだけど気取らずにフラリと立ち寄れる酒場です!

『FRESH&GRILL ICHIYA(フレッシュ&グリル イチヤ)』
・住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-19-7みすじビルB1
・営業時間:12時-16時(LO15時)、18時-翌6時(LO5時)
・定休日:月曜

関連サイト

Fresh&Grill ICHIYA(フレッシュアンドグリル イチヤ)|居酒屋
東京ウォーカー | 角川書店 | KADOKAWA

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking