2015年09月07日12時00分

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」を食べてみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『スーパーカップ1.5倍ギョーザパンチラーメン』

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 ラーメンにギョーザ。ギョーザにラーメン。
 これは当たり前です。
 ですが、ギョーザ味のラーメンを誰が想像したでしょうか?

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 エースコックは、ギョーザの味わいきいたカップラーメン『スーパーカップ1.5倍ギョーザパンチラーメン』を本日9月7日から発売しました。スーパーカップの”ブタキム”に続くヒット作を意識して情熱を込めて開発された商品になります。

・パンチのあるパッケージ

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 「ギョーザパンチ」と文字を大きく配置したデザインは、見るからにパンチあります。

・最太の“カドメン”を使用

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 スーパーカップシリーズならではの“カドメン”が今回は最大の太さに。

・カドメンがギョーザをどう受け止めるか?

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 カドメンは、角を残した麺の切り方で、角の食感や噛みごたえを楽しめる麺。ギョーザ味のラーメンにマッチするでしょうか。

・カロリーは低くはないぞ

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 エネルギーは1食493kcal。これはスーパーカップ1.5倍シリーズでいうと平均的ですが、カップ麺にしては高いカロリーです。当然、ヘルシーさは売りにされていません(笑)。

ギョーザパンチを食べてみた!

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 気になる『スーパーカップ1.5倍ギョーザパンチラーメン』を食べてみましょう!

 カップを開けると、火薬・粉末スープ・液体スープと3つの小袋が入っていました。
 お湯を注いで待機する時間は5分。1.5倍という大ボリューム、さらに太いカドメンなので、お湯を入れて待つ時間も長めです。

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 5分経ったら粉末スープを入れてかきまぜ、

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 最後に液体スープをかけて出来上がり。
 液体スープは、ギョーザテイストというのでもっとドロッとしたものを勝手に想像していたのですが、思いのほかサラッとしていましたよ。

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 見た感じは醤油系のラーメンです。1.5倍ボリュームなだけに麺がひたひた。
 さて、味はどうでしょう?

なるほど、確かにギョーザだ

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 いただきます!

 食べてみると、「うむ、なるほどギョーザだ!」という感じ。
 そもそもギョーザ味ってなんなのだと思うと、ベースはギョーザのタレ。つまり、醤油に酢、ラー油を垂らしたあの味わいですね。こってりした醤油スープに酸味が加えられると中華料理の酸辣湯にも近い味わいで、酸味の香ばしさが後をひきますね。

 カドメンはこの通り太くいので、ズブズブ食べる食感が良いです。

餃子味のカップ麺、エースコックの「ギョーザパンチラーメン」

 ギョーザを意識した肉も入っていますが、火薬はカップ麺の域を越えず「こんなものか」といった感じです。

 いってしまえばギョーザパンチ、スープの酸味が特徴で、それがクセになる旨さです

 正直、いくらギョーザテイストとはいえラーメンはラーメンなので、ギョーザをすすって食べている、という感覚にはなりません。ですが、ありそうでなかった、酸味がある醤油スープは意外性や旨さがばっちりです。酒の〆にスープだけをゴブゴブ飲んでしまいそうです。

『スーパーカップ1.5倍ギョーザパンチラーメン』

 もちろん、ボリューム感はたっぷり。
 「ビールをお供に」なんてやりましたが、あまりにラーメンで一杯になるのでビールがお腹に入りずらかったほど(笑)。
 がっつり食べたい時にぜひお試しください!

『スーパーカップ1.5倍 ギョーザパンチラーメン』
・メーカー:エースコック
・価格:200円(税別)
・全国地区で販売

関連サイト

エースコック株式会社

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking