2015年09月01日11時00分

エプソン2015年秋モデルはプロ級の写真が印刷できるA3対応機や9インチ液晶搭載ハガキ特化型

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 エプソンは、同社のインクジェットプリンターの2015年秋モデルを発表しました。個人向けの“カラリオ”シリーズが4台、写真家向けの“プロセレクション”シリーズが1台のラインアップになります。

『EP-10VA』
●10月22日発売予定
●予想実売価格 4万円台半ば

EPSON プリンター 2015年秋モデル

 プロセレクションシリーズゆずりの新インク“Epson ClearChrome K2インク”を採用した新型プレミアムモデル。ClearChrome K2インクはCMYKのほかに、レッドとグレーのインクが追加された6色染料インク。現行機種の6色インクに比べると色再現領域が大幅にアップしており、より自然な人肌や鮮やかな写真、モノクロ作品をキレイに印刷できます。

 サイズは479(W)×365(D)×168(H)ミリと、従来の多機能モデル『EP977-A3』とほぼ変わらない大きさ。背面トレイからはA3サイズまで印刷できます。

 そのほか、プリンター上で写真のExif情報の確認や、コピー時の裏写りを軽減する“背景除去モード”、文字を強調して印刷する“文字くっきりモード”の追加など、全体的な使い勝手も向上しています。

『PF-81』
●9月10日発売予定
●予想実売価格 5万円台半ば

EPSON プリンター 2015年秋モデル

 ハガキ印刷に特化した“宛名職人”の最新モデル。新たに縦長の9インチタッチディスプレーを搭載し、カンタン操作およびハガキの原寸大表示が可能に。従来機とは異なり、画面に対面したとき給紙トレイや排出トレイは左右側面になるため、画面を見ながら作業を中断することなく、カンタンに印刷可能です。

 本体には1000種類のデザインテンプレートを内蔵しているほか、付属のデザイン集内のSDカードには500種類のテンプレートが保存されています。また、従来より利用可能なフォントが10種類増えており、毛筆フォントやペン字フォントが使えます。

 そのほか、ハガキのセット方向を検知して宛名が逆さになったり、表裏反対に印刷してしまったりといったミスを防止。単体でのハガキ印刷のほか、PCとUSB接続してA5普通紙の印刷、WiFi Directを利用したスマホからの写真印刷も可能です。

『EP-978A3』
●9月10日発売予定
●予想実売価格 3万円台半ば

EPSON プリンター 2015年秋モデル

 コンパクトながらもA3印刷に対応する『EP-977A3』の後継機種。EP-10VA同様の新しくなった“オートファイン!EX”に対応し、写真を解析し印刷時にシャドウ部の黒つぶれを低減して印刷してくれるように。そのほか、NFCを使ったAndroidスマホのペアリング機能も追加されました。

『EP-808AW/AB/AR』
●9月10日発売予定
●予想実売価格 2万円台後半

EPSON プリンター 2015年秋モデル

 EP-978A3からA3印刷機能を省いたスタンダードモデル。機能はEP-978A3とほぼ同様で、カラバリは、ホワイト、ブラック、レッドの3色。写真の印刷速度は、A4判では従来機と変わらないものの、L判では1枚あたり約13秒と、約1秒高速化されています。

『SC-PX7VII』
●10月上旬発売予定
●予想実売価格 6万円台後半

EPSON プリンター 2015年秋モデル

 現行のプロセレクション『SC-PX5VII』の後継機。ハイエンド機種『SC-PX3V』を踏襲したデザインに変更され、新しくなった“オートファイン!EX”やEpson iPrint、Epson Creative Print、Epson Print Layoutなどに対応。さらに、国際エネルギースタープログラムにも適合しました。

 2015年秋モデルの登場にあわせて、iOSおよびAndroid向けに提供しているスマホアプリ『Epson iPrint』、『Epson Creative Print』、『Epson 3DフレームPrint』、『スマホでカラリオ年賀2016』がアップデート。スマホからの印刷ユーティリティーアプリ『Epson iPrint』では、UIの一新のほか、割り付け印刷に対応。さらに、最新機種で搭載されている新“オートファイン!EX”もアプリ内に実装されており、旧モデルから印刷した場合でも、新機種同様の画質調整機能の恩恵を受けられます。

 比較的高画質な写真をスマホで撮れるようになったいま、目に残る形で思い出の写真を残しておきたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

(2015年9月2日13時49分訂正:記事初出時、PE-81と表記しましたが正しくはPF-81でした。お詫びして訂正いたします。)
 

●関連サイト
エプソン カラリオプリンター

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking