2015年08月03日14時30分

スマホが充電できる輝度200ルーメンのモバイルプロジェクターが登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 サンワダイレクトは8月3日、6000mAhバッテリーを搭載し、スマホやPCと付属のHDMI-MHLケーブルで接続することでAC電源なしで直接画像を投影できるモバイルプロジェクター『400-PRJ021』を発売した。明るさは200ルーメンで台形補正機能も搭載している。直販価格は5万9800円。

20150803sanwadirect
20150803sanwadirect

 高画質なDLP方式を採用し、投影解像度はHD(1280×720ドット、16:9比率)。重量約300グラムとコンパクトながらスピーカーを内蔵しており、映像と音声の同時出力も可能。

20150803sanwadirect
20150803sanwadirect

 USB出力専用ポートを搭載しており、1A出力でスマホのモバイルバッテリーとしても利用可能。投影時に役立つ三脚も付属する。

20150803sanwadirect

おもなスペック
・光学エンジン:DLP
・解像度:1280×720ドット
・明るさ:最大200ルーメン
・スクリーンサイズ:30~100インチ
・光源・光源寿命:LED・約2万時間
・入力端子:HDMI 1.3
・投影距離:1.1~3.7m
・バッテリー:6000mAh
・USB出力:1A
・サイズ/重量:132(W)×82(D)×24(H)mm/約300g

■関連サイト
サンワダイレクト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking