2015年08月04日11時30分

一貫10円の寿司!代々木に浮かび上がる東京の九龍城にある激安グルメ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

その雰囲気はまさに東京の九龍城!

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ

 東京の九龍城といわれる、ものものしい雰囲気のビルが代々木の駅前にあるのをご存知でしょうか?

 駅前の大通り沿いにありながら昭和の雰囲気をむんむん放つレトロな佇まいのビルは、『代々木会館』。代々木駅の北口を出て大通り沿いを左へ進み、セガのゲームセンターを超えたあたりにあります。

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ
昭和の雰囲気の店の看板が。おそらくすでに閉店している。

 この代々木会館は、当時の若者に影響を与えた1974年放送開始のドラマ『傷だらけの天使』 のロケ地にも利用されました。本ビルはその影響で、ドラマのロケ地マニアには有名なスポットとなっているようです。

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ

 3階には中国古書店、1階にはいくばくかの飲食のテナントを残す当ビル。退廃的な雰囲気が好きな人にはたまらないスポットであるでしょう。
 その代々木会館に、なんと一貫10円で寿司を食べられる、激安の立ち食い寿司屋が存在しているのです。

九龍城にある一貫10円の激安立ち食い寿司屋

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ

 提灯には確かに“寿司”の文字。ですが、店名がわかるものはありません。どうやら名前はまだないようです。

 3、4畳程度であろうこじんまりとした空間には、両壁に寿司を立ち食いできるカウンターが設置されています。奥にはささやかな厨房があり、壁の至るところに寿司の札が。基本的に立ち食いではありますが、2人がけのテーブルも2席設けられていました。

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ

 奥には厨房があり、ガラスケースには寿司ネタが。
 さらに厨房越しの奥には、別の居酒屋の空間が筒抜けで広がっており、別のお店の賑わいもリアルに伝わってくるという、長屋的な昭和情緒ある(?)つくりとなっています。

一貫10円の寿司

 目を引いたのは、

…なんと、天然ぶりが一貫10円

 かつて寿司業界の常識を一皿100円の回転寿司が壊したといいますが、ここではさらに安く、一貫10円。つまり、二貫が乗った一皿を食べても20円。思い切って10貫食べてもたった100円。
 100円というと、プチプレミアム志向が進んだこのご時世、コンビニアイスもぽっきり100円じゃ買えないものが増えてきていますよね。そんな中で100円で寿司が10貫も食べれるなんて、なんという安さでしょう!?

一貫10円の天然ぶりを食べてみた

一貫10円の寿司

 迷わずに10円寿司を10貫を頼んでみました。

 一貫10円というのは、あくまで体裁としては“本日の超特価”価格。
 ということは日によって変わるのかな……、と思ったら、記者は2回行ったところ両方ともぶりでした。ネットで上がっている情報を見てもぶりのことがほとんどの様子です。
 ちなみにぶりは通常価格だと一貫200円。毎回10円であれば、通常価格の意味も特にない気もしますが、つまりは一応、一貫につき190円の割引です。

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ

 食べてみたところ、

「ふつうにおいしい」

 こころなしか、ネタがぬるいような感覚もありましたが、味わい深くしっかりしたぶりです。(ちなみに8月1日来店時、エアコンがきいていませんでした。なので店内は暑いです)
 特徴的なのはネタは厚め、加えてシャリのボリュームも多めであること。10円だからといって小ぶりなわけではなく、一貫ごとにしっかりとお腹にたまります。非常に豪気なものを感じました。

10円寿司には飲み物のオーダーが必須

一貫10円の寿司

 なお、一貫10円の特価の寿司を注文する場合は、飲みのもののオーダーが必須です。

 飲み物は生ビール中ジョッキは480円、ハイボールは380円と、普通の居酒屋の価格帯です。
 ちなみにハイボールを頼んだところ、心なしかガツンとくる男気を感じました。ガツンときます。アルコールではっちゃけて盛り上がりたい人はぜひハイボールを注文してみましょう! 「濃い目」にも応じてくれます。

各種寿司が揃っています

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ

 特価品以外の寿司もひととおり揃っています。

一貫10円の寿司

 今回頼んだのは、『いか』(一貫80円)、『サーモン』(一貫160円)、『本マグロ赤身』(一貫180円)など。

 いずれもシャリが大ぶりで、気取っている感じこそしませんが満足できる味わいでした。

そのほかつまみメニューも

一貫10円の寿司

 寿司のほかにも酒といっしょに食べられる、タコワサ、さらみなどの酒のアテや、料理メニューも用意されていました。

一貫10円の寿司

 この日食べたのは、モヤシとキクラゲの炒め物。380円という値段のわりにボリュームがとても多く、ここでまたも豪気さを感じました。すごいな、 このお店!

通路のようなミステリアスな店内

代々木に浮かび上がる東京の「九龍城」にある激安グルメ

 店内は会館の中ではありますが、上部にはむき出しの看板が見えていたり、路地にいるような不思議なスペースでした。
 なおエアコンに関しては、「今後設置する予定」とマスターが語っていました。この10円寿司が食べられるお店、記者は2回行きましたが、いずれの時もお客が入れ替わり訪れとても賑わっていたのです。当然店の中の熱気はそれなりのもので……。
 盛況しているのは良いお店の証拠! なのでなおさら、エアコンの設置は切に望まれます。

一貫10円の寿司
店内の奥つながっているであろう居酒屋。代々木会館の右がわにある。

 東京の九龍城にある激安立ち食い寿司屋は、一貫10円という値段に驚きでありながら、とある日は、初めて来店したというお嬢さんたちが自主的に食器の上げ下げを手伝ったりと、不思議と和気あいあいとした雰囲気が立ち込めるユニークな空間でした。
 物価も人のぬくもりも、昭和のそれを感じられる、といったところでしょうか。

一貫10円の寿司が食べられるお店
店名:(不明)
住所:東京都渋谷区代々木1-35-1 代々木会館1F

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking