2015年07月30日21時00分

8/10(月)はブルーボトルコーヒー朝活第2弾!Squareが解き明かすモバイル決済最新事情

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。週刊アスキーの吉田でございます。さて週刊アスキーでは8月10日(月)に、東京・表参道にあるブルーボトルコーヒーの青山カフェで、スマホやタブレットを利用したモバイル決済やレジシステムを提供しているSquareの日本法人で、プロダクトマーケティングマネージャーを務める掛谷氏を招いて、第2回の週アスカフェトークを開催しますよ。

BBC
Squareが配布しているカードリーダーをイヤホンジャックに挿すだけで、iPhoneやiPadがクレジットカードの決済端末になります。

 Squareは、日本国内ではiPhoneやiPad、Android端末などのイヤフォンジャックに接続できるクレジットカードリーダーを無料で提供している企業として有名ですね。このリーダーでクレジットカード情報を読み込み、iPhoneやiPad上に手書きサインするだけで決済が可能になることから、クレジットカードを導入していない小規模の店舗などに導入しやすいのが魅力です。

 取り扱い可能なクレジットカードは、VISA、MasterCard、 American Expressで、手数料は3.25%固定です。これまで飲食店などでクレジットカードを扱う場合、店舗側の規模や信用度などで手数料が変わるというのが常識でしたが、Squareはこの部分を透明化したわけです。

BBC
SquareレジはiPadなどで使えるPOSレジシステム。決済の受付、レシート発行、在庫管理、レポート作成などが可能です。常時ネット接続が不要なオフラインモードでも運用が可能です。

 ちなみに、セミナー会場となるブルーボトルコーヒー青山Caféには、Squareのリーダーを使ったクレジットカードでの決済システム、「Squareレジ」による売上管理システムが導入されています。

BBC
ブルーボトルコーヒー青山CaféのレジはすべてiPad。リアルタイムで売上をチェックできるのはもちろん、売上に関連する各種データは本社のある米国にもリアルタイムに伝わっているそうです。

 セミナー当日は、モバイル決済の仕組みや最新事情のほか、Appleが6月に開催したWWDCで発表された、Apple Payで利用可能になるSquareの新カードリーターの詳細についても話が聞けるかもしれませんよ。

 当日は、掛谷氏がお気に入りのコーヒーも用意されますので、みなさん出社前もしくは徹夜明けでぜひご参加ください!

■イベント概要
日時:2015年8月10日(月)7:30〜8:30(7:15受付)
会場:ブルーボトルコーヒー青山カフェ
定員:50名
参加費:無料(当日は会場でコーヒー代550円/税込お支払いいただきます)
対象者:モバイル決済に興味のあるユーザー
主催:週刊アスキー((株)KADOKAWA)
協力:ブルーボトルコーヒージャパン

応募はこちらから!

■関連サイト
Blue Bottle Coffee
Square

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking