2015年07月22日18時00分

iPhoneのカメラシャッターってどうやってきってますか?

iPhoneのカメラは画面以外のボタンでもシャッターが切れます

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneで写真を撮影するとき、どうやってシャッターを切っていますか?

iOSTips

 ほとんどの方は画面にあるシャッターボタンを押して撮影してると思います。しかし、この方法だと押す力によってiPhoneが揺れて手ブレになってしまったり、片手でiPhoneを持っての撮影なので不便かと思います。

 実は、画面のボタン以外にもシャッターを切る方法がありますのでご紹介します。

iOSTips

 iPhone本体の左側にある音量ボタン、ここがシャッターボタンとして使えます。iPhoneを横にして撮影すれば、普通のカメラのように上にあるボタンを押すことができるので、スマホの撮影に慣れていない方でも操作しやすいと思います。

iOSTips

 音量ボタンが使えるということは……純正のマイク付きイヤホンもそうですが、市販のものでもiPhoneに対応していればケーブルの音量ボタンでも撮影ができます。イヤホンはケーブルが長いので、自撮りやみんなと撮影したいときにも役立ちますね!

 どの方法でも、ボタンを長押しで連写(バーストモード)ができますので、画面よりも押しやすいですよ。特にイヤホンを使うとiPhoneが動かしやすいので、撮影の幅も広がるかと思います。

 ちなみに、イヤホンを付けていてもシャッター音はiPhone本体から出ますのでご注意ください。さらに、音楽を聴きながらの撮影だと、音楽も一瞬スピーカーから流れますので、使う場所や撮影環境も気を付けてくださいね。

※iOS8.4で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneのカメラ撮影で手ブレを抑えるシャッター裏技
iPhoneで動画しか撮っていないときに静止画を作る簡単な方法
iPhoneの見られたくない写真は非表示にして徹底的に隠そう

■まとめて読みたい方をこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking