2015年07月13日23時00分

推定180万円相当のモンスター水冷PCを爆安で売るって!Amazon prime dayの本気

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 どもども、ジサトライッペイです。Amazonがprime会員向けに行なう超激安セール“prime day”(7月15日の1日限定)ですが、とんでもないモンスターPCの存在が判明しました。その構成から推測するに、推定180万円相当の水冷PCです。今回は制作を担当する秋葉原の水冷PCパーツ&オーディオショップ、オリオスペックさんにお邪魔し、組み込み前のパーツをチェックしてまいりました。

Amazon prime day
モンスターPCで使われるPCパーツ群。ちなみにグラフィックボードはGeForce GTX TITAN Xが3本。1本あたり17万円はするハイエンドモデル。CPUは13万円台のCore i7-5960X。なにこれ、よだれが止まらない。

 では早速、それぞれの実売価格付きでこの日用意されたモンスターPCのPCパーツをご紹介しましょう。

システムの中核はCore i7の最上位とTITAN Xの3Way SLI

CPU:インテル『Core i7-5960X』(8コア/16スレッド、3GHz、3.5GHz)
実売価格 13万6000円前後

マザーボード:ASUS『RAMPAGE V EXTREME/U3.1』(Intel X99)
実売価格 7万円前後

メモリー:G.Skill『F4-2666C15Q-32GRR』(DDR4-2666、8GB×4)×2
実売価格 4万3000円前後×2

グラフィックボード:ASUS『GTXTITANX-12GD5』(GeForce GTX TITAN X)×3
実売価格 17万円前後×3

SSD:インテル『Intel SSD 750 SSDPEDMW012T4R5』(PCI-E3.0×4、1.2TB)
実売価格 15万8000円前後

HDD:ウエスタンデジタル『WD Black WD4003FZEX』(SATA3、4TB)×2
実売価格 2万6000円前後×2

PCケース:Phanteks『Enthoo Primo Ultimate Chassis White』(SSI EEB、E-ATX)
実売価格 3万7000円前後

電源ユニット:Corsiar『AX1500i』(1500W、80PLUS TITANIUM)
実売価格 5万4000円前後

光学ドライブ:ASUS『BW-16D1HT PRO』(ブラック、16倍速Blu-ray)
実売価格 1万2000円前後

OS:マイクロソフト『Windows 8.1 Pro』(64bit、日本語版)
実売価格 2万8000円前後

 

  と、ここまででシステム部の合計はなんと114万3000円前後。自作PCに160万円ぶっこんだ僕が言うのもなんですが、かなーりクレイジーな構成ですね。そして、さらにここから以下の水冷パーツが追加されます。

水冷パーツだけでも20万円超え……

CPU用水枕:EK WaterBlocks EK-FB ASUS R5E Monoblock - Nickel
オリオスペック価格 2万4970円(税抜)

GPU用水枕:EK WaterBlocks EK-FC Titan X - Nickel×3
オリオスペック価格 1万7396円(税抜)×3=5万112円(税抜き)

GPU用バックプレート:EK WaterBlocks EK-FC Titan X Backplate - Black×3
オリオスペック価格 4850円(税抜)×3=1万4550円(税抜き)

GPU並列水路:EK WaterBlocks EK-FC Terminal TRIPLE Parallel - Plexi
オリオスペック価格 5337円(税抜)

メモリー用水枕:EK WaterBlocks EK-RAM Monarch X4 Clean CSQ - Nickel×2
オリオスペック価格 7111円(税抜)×2=1万4222円(税抜き)

メモリー用ヒートシンク:EK WaterBlocks EK-RAM Monarch Module - Black (2pcs)×4
オリオスペック価格 4469円(税抜)×4=1万7876円(税抜き)

ラジエーター:Black Ice Nemesis 480GTX
オリオスペック価格 2万3236円(税抜)

ラジエーター:Alphacool NexXxoS UT60 Full Copper 480mm
価格 119.95ユーロ(=約1万6000円)

リザーバー:Bitspower Water Tank Z-Multi 100 V2(Clear Body&POM Version)×2
オリオスペック価格 6470円(税抜)×2=1万2940円(税抜き)

ポンプ:EK WaterBlocks EK-DDC 3.2 PWM(Laing DDC 3.2 PWM)×2
オリオスペック価格 1万2480円(税抜)×2=2万4960円(税抜き)

ポンプハウジング:Bitspower Premium Magic-Cube Type DDC MOD TOP G1/4"(POM Version)×2
オリオスペック価格 4141円(税抜)×2=8282円(税抜き)

ポンプ用ヒートシンク:Bitspower Pump Cooler For DDC/MCP355×2
オリオスペック価格 3748円(税抜)×2=7496円(税抜き)

クーラント:EK WaterBlocks EK-Ekoolant Pastel WHITE
オリオスペック価格 2448円(税抜、250ml)×2=4896円(税抜き)

クーラント:EK WaterBlocks EK-Ekoolant Pastel RED
オリオスペック価格 2448円(税抜、250ml)×2=4896円(税抜き)

ファン:Corsair SP120-WLED(CO-9050020-WW)
オリオスペック価格 1580円(税抜)×16=2万5280円(税抜き)

UV CCFLライト:Cold Cathode Kit 30cm Dual KIT
オリオスペック価格 1435円(税抜)

 クーラントの容量は経路から予測するとだいたい2本(500ml)、ファンはラジエーターのサイズから両側面に付けても最大16個と予測すると、上記の合計だけで税込で約27万6500円ほどになります。システム部と合計すると、約141万9500円です。なお、この構成にASUSのG-SYNC対応27インチWQHD液晶ディスプレー『ROG SWIFT PG278Q』(実売価格 9万1000円前後)が3枚、ゲーミングマウス『ASUS Strix Claw』(実売価格 6500円前後)、ゲーミングキーボード『ASUS Strix Tactic PRO』(実売価格 1万4500円前後)が付属します。なので29万4000円前後を加算すると、171万3500円前後です。また、ここにフィッティングやチューブを加えれば、もっともっと価格は上がります。

 さらに、アクリルサイドパネルにはASUS ROGロゴを刻印するカスタムが加わるそうです。ここまで部品だけでどえらい額になってますが、さらに組み上げコストを加えると180万円はゆうに超えてくることと思われます。気になる割引価格はまだ発表されておりませんが、prime dayは採算度外視のAmazon最強セール。期待が高まります。ただし、そう何台も作れる構成ではないため、たぶん1台限りになりそうな予感。超ハイエンドPCを最安でゲットしたい方はPrime登録(年間費3900円)してた方がいいと思われます。

(2015年7月15日訂正:記事初出時、EK WaterBlocks EK-FC Titan X - Nickelの価格を5568円(税抜き)と表記してましたが、正しくは1万7396円(税抜)です。お詫びして訂正します。)

■関連サイト
amazon prime day
オリオスペック

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking