2015年06月30日00時00分

純正カバーと一緒に使うiPad Air 2用ケース AndMeshの完成度がヤバイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 文句ナシで究極のiPhoneケースとメディア王が認めたことで、一気に注目を集めたAndMeshですが、このたびiPad Air 2用が登場しましたよ。え、なぜ今って? 吟味に吟味を重ね、素材を選りすぐっていたからにほかならないでしょう。ちょっと細部を一緒に見てください、本当にお願いしますから。

AndMesh

↑まずはパッケージ。Apple純正Smart Cover(ポリウレタン素材のほう)に合わせ全6色のラインアップがあります。

AndMesh

↑ちなみに純正のSmart Caseは全方向からガードしてくれますが、フタの付け根の部分に遊びがあり、スマートといいつつスマートさにイマイチ欠けると個人的には思っておりました。

AndMesh

↑素材はiPhone 6、6 Plus用AndMeshと同じ日本製エラストマー。硬さはさらに微調整されています。硬いのに柔らかい、手触りスベスベで汚れない、きちんと保護して絶対割れないというデジガジェ用ケースのためにあるような逸材。

AndMesh

↑さて、今回のポイントでございます。左側面に金属が入っています(本体には直接触れないのでキズとかの心配は無用です)。お察しの通り、ここにApple純正Smart Coverがピタッとくっつくわけです。ピタッと。

AndMesh

↑iPad本体にハメてみました。柔らかいのにパチンとハマる感じがクセになりそう。開発に莫大な月日を費やし、極限までフィット感にこだわったといいます。

AndMesh

↑裏面。安定のAndMeshデザインでございますな。iPhone版同様、Appleマークに向かって穴が微妙に大きくなっていくというこだわりがあります。もちろん、カメラレンズの抜きも寸分違わずピッタリです。

AndMesh

↑ここでちょっと断面をご覧ください。iPhone用は中央に向かって微妙に膨れていましたが、今回は逆で、エッジに向かって微妙に膨らんでいます。iPad Airを片手でも持ちやすいように工夫されているんですね。あと、置いたときも安定します。

AndMesh

↑確かに持ちやすい。ものすごい安心感を得られます。

AndMesh

↑もちろん、端子やスピーカー部の抜きもバッチリです。

AndMesh

↑純正Smart Coverナシで使ってもいい感じです。でも、まぁせっかくなので……。

AndMesh

↑そ〜っと近づいてみます。

AndMesh

↑バチーーーンって感じでつきました。いやー、かなりくっつく磁力が増した感じ。

AndMesh

↑閉じるとこんな。

AndMesh

↑純正以上に純正ぽい一体感です。

AndMesh

↑もちろん、画面のオン・オフ、スタンド機能といったSmart Coverの基本機能すべてオッケーです。

AndMesh

↑なにより嬉しいのが強力にくっついているので、いままで結構外れることが多かったSmart Coverが強力に引っ付いてくれるようになります。

 

AndMesh

↑コチラはブラック。

AndMesh

↑色はね、やはりSmart Coverと合わせたいかな。まぁ好みですが。

AndMesh

↑ほか、4色あります。どれもカンペキといっていいほど純正Smart Coverの色味に近づけてあります。

 いじょ。AndMesh for iPad Air 2は純正以上に純正らしい、究極のiPadケースと言っていいと私は断言しますよ。とにかくこだわり具合がハンパない。OSアップデート前にAir 2の外装を愛でておくと動作も速くなると思います(ゴメン、最後のだけウソです)。

 『AndMesh iPad Air 2 専用メッシュケース』は、通常5400円のところを1500円引きの3900円で先行予約受付中。今買うとおトク!

●先行予約期間:2015年6月30日(月)0時 ~ 2015年7月14日(火)23時まで

【先行予約 7月中旬】Apple純正スマートカバーに対応 日本製背面カバー AndMesh iPad Air 2 専用メッシュケースをアスキーストアで予約
アスキーストアで購入

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking